【完全無料】半年で資金が2倍になる投資ファンド【CAM・PRIVATE・FUND】をご紹介

とっしゅです。

今回は僕が特に自信を持っておすすめできる投資ファンド

【CAM・PRIVATE・FUND】という商品をご紹介いたします。

 

ある専業トレーダーさんとの出会い

 

僕自身、

昨年の2018年からFXを始めたのですが、

その時、紹介していた

『T12シリーズというマーチンを使ったEA』や

『ブリランテというEA』を使って運用をしてきました。

 

ですが、

最初は勝っていて僕自身も本当にいいと思ってご紹介したのに

段々と勝てなくなり、僕自身の資金も失いましたし、

お客様の大事な資金も信用も失ってしまうという本末転倒な結果に。。。涙。

 

 

僕自身、正直

「EAやツールなどで稼ぎ続けるのは無理なのかな〜」

と半ば呆然としていたのですが。。。

そんな中、実はある専業トレーダーさんとお知り合いになる機会を得ました。

 

その方は既に8年前から専業トレーダーとして

自己資産運用をしていましたが、

身内の方から徐々に資産運用の依頼を受け、

昨年から本格的に「私募ファンド」として

投資家さんの資産運用を手掛けている実績のある方です。

 

その方から、

『FX業界の裏側』について大変重要な事を教えていただいたのです。

 

そもそも前提としてFXで勝ち続けるには

ツールや手法以前に気をつけなければならない事が存在したのです。

 

 

ブローカー選びこそが重要

 

 

僕はこれまで思考停止で

みんなが使っているからという理由でXMというブローカーを使ってきました。

 

たしかにXMはみんなが使っているし、

入金方法なども簡単にできます。

 

ですが、

XMはFXに蔓延る悪の根源の【ノミ業者】だったのです。

 

通常FXはブローカーを介して

インターバンク市場でやりとりされます。

 

ですが、

ノミ業者はインターバンクに注文を通さずに

自社で注文を受けて(呑んで)います。

 

これは簡単にいうと

投資家がトレードで負ければ「業者の直接利益」になるということです。

 

 

ここで本当に怖いのは、

この「呑みブローカー」は自社の利益追求の為に、

「勝ち続けている人」に対してはいずれ取引出来ない様にする事がいくらでも出来てしまうという事。

 

 

難癖をつけて一方的に口座を凍結させたり、

ありえないレートの操作や突然のレバレッジ改悪など

 

自社の利益の為なら

「ありとあらゆる事」が出来てしまえる環境だという事。

 

これは本当にショッキングなことですが、

現在ネット上で目にするほとんどの国内/海外ブローカーはこの「呑みブローカー」

である事を教わりました。。

 

 

これではEAやツール以前に

「呑みブローカー」を自ら選択している時点で。。

 

「お前はもう既に死んでいる!」と宣告されているような。。。汗。

 

正直、

そんな環境の中でFXを行うのはリスク以外ありません。

 

だからこそ、利益相反のない「信頼できるブローカー情報」

というものが大前提となる訳です。

 

 

【FXで8年間実績を積んで来ているトレーダーさん】

が使用する取引環境とはきちんとインターバンクに取引を通してくれるところです。

 

トレーダーさんとの信頼関係が厚く、

今回のプロジェクトにも全面的にご協力を頂いています。

(※本来は独自の信用ルートを経て紹介されるブローカーになります。このため、今回の参加者にしか詳細はお伝えできません。)

 

ここでまずは『信頼できるブローカー選び』という問題はクリアされたわけです。

 

 

複利で回し続けられる取引環境

 

今回ご紹介する投資ファンドの商品

【CAM・PRIVATE・FUND】は

信頼あるブローカーで実際に8年間実績を積んでいるトレーダーさんが運営するファンドになります。

 

結果はこちら

 

 

『直近フォワードデータ』期間は

今年の1月から直近の6月18日現在の結果となります。

左上の損益のところを見ていただくとわかりますが、

損益がプラス167.47%となっています。

 

つまり

100万円で運用していたとしたら

半年で約267万円になっていたということです。

 

この結果というのは本当にすごくて

販売している多くのEAやツールの場合は

直近の1〜2ヶ月の結果だけを載せて

『こんなに勝てるんだ!』と紹介していたりします。

 

いやいや!!

本当に勝ち続けられるなら

先ずは最低でもこのように半年は実績を出せよ!と言いたいです。

 

ここからは皮算用になりますが、下半期も167%出るとしたら

この年末には500万円を超えてくる計算となります。

 

そして更に、この運用環境で複利運用が継続できるとしたら。。。!!

 

これがどれだけすごいことなのか感じていただけると嬉しいです。

 

これまでの実績が引き続き今後どのように

推移していくのか?

 

今後も【CAM・PRIVATE・FUND】の

実運用結果を追ってこちらで公開していく予定です。

 

【CAM・PRIVATE・FUND】の募集要綱について

 

1.運用期間(第一回)

7月1日〜9月30日までの3ヶ月間

※運用終了後任意で継続可

 

2.運用形態

欧州リテールブローカーによるMAM口座による運用(一任運用口座)

MAM口座とはトレーダーさんの取引が直接、

皆さんの口座に反映される仕組みの口座です。

 

 

3.募集枠

限定50口座(先着順)

(実際にはブローカーとの契約で「総額上限」が存在します)

 

4.運用金額

1口座あたり運用額(100万〜500万円)

大口希望者は複数口座開設可

ただし、

特別に僕の紹介の場合は資金30万円からご参加いただけます。

 

5.取引方法・対象

混合アクティブ運用

 

1.アルゴリズム化した2つのシステム運用(短期トレードシステム)

2.サイクルセオリーからのトレンドフォロー(中長期トレード裁量)

対象

為替メジャー通貨、クロス円通貨

 

6.取引環境

専用口座(完全NDD)はすべて500倍レバレッジ適用

LP先カバー上限「50LOT」

 

この環境で『複数口座開設』をうまく駆使すれば、

ずっと複利で回し続けられるので将来的な資金の増え方も

エグいということです。

 

 

 

7.成果報酬

「利益の20%」

(運用終了後、ブローカー側で「手数料」として精算されます)

 

8.運用期間内におけるリスク/利益の期待値

初期元本に対する最大リスク許容値(-20%)

利益ターゲット         (+60%)

 

9.LPOAの締結

予め限定委任状LPOAに同意(サイン)いただく必要があります。

(欧州金融規制によりこういった同意書面の取り交わしが必要とのことです)

 

資金の入出金について【Bitwallet】

 

世界的な金融規制から、

銀行間送金に制約が多くなってきており、

実際、海外からの送金を日本の金融機関で受け入れない事例が

多数発生しているようです。

 

このような背景からこちらのブローカーでは「確実な入出金方法」として

『Bitwallet一択』となります。

まだ作成されていない方は下記のリンクからサイトに飛べるようになっています。

 

→ビットウォレットサイト

 

 

【CAM・PRIVATE・FUND】を運用するための手順

 

 

1.ビットウォレットを開設

2.とっしゅラインに「金額○○○円(30万円以上)で参加!」と連絡

→とっしゅライン

 

https://line.me/R/ti/p/%40tfh4010b

 

3.限定委任状LPOAに同意(サイン)いただく

参加表明された方には限定委任状のPDFをお渡しするので

そちらに「署名・サイン」を頂いた上、

「お名前」「メールアドレス(Bitwalletに使用)」「エントリー金額」の3つの情報をお送りください。

(プリンターをお持ちで無い方へのご案内

※ご住所を教えて頂ければこちらから直送しますので

同封する専用用紙に記入しご返送ください。)

 

4.上記を送って頂いた方へのみ「口座開設マニュアル」をご案内

 

5.入金(1口座で運用出来るのは「30万円以上」)

 

6.運用開始

という流れになります。

 

限定委任状(LPOA)に署名・サインが必要あるというのは手間に感じるかもしれませんが

それだけこちらも同意契約(LPOA)をした上できっちりと行っているということです。

 

 

最後に

 

【CAM・PRIVATE・FUND】のトレーダーさんは

投資家さんとのWIN・WINの関係に非常にこだわっています。

 

実際に彼とお会いして話していると印象的なのが

【常に信用が一番大事】だと何度も言われます。

 

この場合の信用とは

「あらゆるビジネスに共通している」という意味です。

最初に「信用」があり、そこを起点として徐々に波及し、

ビジネスが発展していくというのが王道。

 

この逆は全くありえないという事です。

 

本来、トレーダーさんの立場としての成功報酬は

最大50%を取ったりもできるわけです。

 

それを敢えてせずに利益の20%しか

成功報酬としないのは

これまで彼自身がやってきたこと=目先の事に囚われず

「他者への貢献がいずれ自分の豊かさに繋がる」という彼自身の哲学が存在します。

 

今回、「ただの投資案件」としてではなく、

彼がトレーダーとしてこれまで様々なことを成し遂げて形成されたであろう

「人間力」や「哲学」に惹かれてご紹介しています。

 

 

また、最近の無責任な営利目的による

無料EAやツール販売が原因で「FXは怖い、儲からない」、

そして「投資なんか詐欺ばかりで信じられない」

という業界の風潮を一掃できるのではないかと強く思っています。

 

 

そういった僕とトレーダーさんとの「想い」が

一致して今回ご紹介機会をいただきました。

 

本当に自信があるので

ご興味ある方はぜひご連絡ください。

 

因みに。。。

今回、僕はこの案件に「100万円」でエントリーします!!

 

僕はいつも自分が『これは行ける!』と思ったものには

最低でも100万は突っ込むようにしています。

 

僕自身の決めごとで

自分が『ここだ!!』と思ったときには

全力で『即行動』してきたからこそ

これまでお金を増やしてくることができています。

 

間違いなく、

今回は正にそのタイミングです。

 

ご興味ある方はぜひご連絡ください。

https://line.me/R/ti/p/%40tfh4010b

2 件のコメント

  • 大橋 進 より:

    7月1日から、40万円で是非参加をさせてください。
    先着順に間に合うか、返信をお願いします。
    3ヶ月固定、運用料20%のお支払い、承知致しました。
    よろしくお願い致します。

    • tosshu より:

      ご連絡ありがとうございます!

      はい、ぜひ稼いで行きましょう!

      資料のお渡し等ありますので、またラインにてご連絡いただけますか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)