【Wo Tokenウォレット】が自社の取引所に上場されました

とっしゅです。

 

最近ボクが一番推している

稼ぐための方法がこちらの

【Wo Tokenウォレット】です。

 

簡単にいうと

 

仮想通貨

ビットコインやイーサリアムといった通貨を

Wo Token内のAPOLLOというところに入れて運用すると

入れたお金の時価の日利0.25〜0.6%が配当で

WORという仮想通貨でもらうことができるというもの。

 

FXや他の投資のような

運用リスクは一切なく、

どちらかというと配当なので毎日決まった時間に

確実に報酬が入ってきてリスクがないところが僕が押しているところです。

 

こちらは紹介報酬もかなりすごくて、

ポンジ・スキーム(いずれ大元が飛んで資金を回収できないのでは?)

ここに不安を感じている人が多いのも事実です。

 

そこに追い風になるのが

今回の自社の取引所に上場するということ。

【Wo Tokenウォレット】が自社の取引所に上場

 

いま仮想通貨で上場しようとすると

厳しい審査がありますし

プロジェクトがしっかりしていないと上場もできないです。

 

今回上場が決まったということは

Wo Tokenのプロジェクトがしっかりしていることの

裏付けと言えます。

 

上場し即価格上昇とは行かないかもしれませんが、

同じ配当系ウォレットの先駆け

プラストークンを観ているとわかりますが、

配当系は需要もあるので

価格も必然的に上がっていきます。

 

プラストークンも僕が始めたとき(2019年1月)

くらいは1PLUS=20ドルくらいだったのに

いまでは

1PLUS=70ドルを超えました!

 

 

こんなに上がっています。

 

Wo Tokenも同じ道をたどるといっても過言ではないでしょう。

 

わかりやすく日本円で説明すると

 

100万円をAPOLLOに預けたとしたら

単純に日利0.3%として

9000円の報酬です。

 

いまはWo Tokenでもらえる

WORの価値が

1WOR=40円くらい

9000円分だとしたら

225WORが一日で入ってきます。

 

それがWORの価値が上昇し

1WOR=100円になったら

9000円分だとしたら

90WORしか入ってきません。

 

つまりWORの価値が上がってしまったら

同じ配当を受け取るのに倍以上の資金がいることになります。

 

それは大変なことですよね。

 

だからこそ、

最安値の今のうちにWORを配当で

たくさんもらっておく必要があります。

 

いま集めているWORは

プロジェクト的に

1WORが3000円くらいまでにはなると思います。

 

安いうちに集めていたWORの価値が上がったら

あなたは何もしなくても大金をゲットできるわけです。

 

僕は数ある通貨の中でも

今一番ホットで確実に上がりそうなのは

Wo Tokenだと自信を持って言えます。

 

登録してみたい方は

こちらの記事を参照ください

 

→Wo Tokenの登録

 

ぼくの最新情報を受取たい方は

ぜひラインをご登録くださいl

https://line.me/R/ti/p/%40tfh4010b

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)