真鍋健太が提供する「樋口裕士の刑務所からの手紙」って本当に安全に稼げる!?詐欺?評価レビュー

こんにちは。今日はこのようなサイトを見つけました。

7億円の脱税をして服役中の樋口裕士が作り出した「刑務所からの手紙」というもので、メールアドレスを登録すれば中身を公開してくれるそうです。本当に公開してくれるのであれば良いですが、なんかいかにも怪しい感じが漂っていますよね。そこで、今回はこの「刑務所からの手紙」がどのようなものかを、徹底的に検証していきます。

 

【特定商取引法に基づく表示について】

 

サイト内を探しましたが、特定商取引法に基づく表示は記載されていませんでした。利用規約に中には「販売価格」などが明記してあるのに、特定商取引法に基づく記載がないのはかなりまずいです。インターネット上でなにかものを販売する場合は、特定商取引法に基づく表示に記載が義務ずけられていますが、これがない時点でこのサイトはかなり怪しいです。

 

また、サイト内をよく探してみると、プライバシポリシーというところに提供元らしき会社名が書いてあり、どおやら「株式会社 インヴェ」というところが提供しているようです。この会社のことをネットで調べたのですが、会社のホームページもなく法人登録の確認などもできませんでした。では、この時点で十分詐欺サイトの可能性が高いですが、さらに追求するために他の角度からもサイトを見ていきましょう。

 

【サイト内の樋口裕士や真鍋健太とはどのような人物か?】

・樋口裕二について

 

樋口裕士は出会い系サイトの運営で荒稼ぎをし、その際にに脱税をして現在服役中だそうです。本当に逮捕されているのかが気になったのでネットで調べたところ、2013年に逮捕されていると書いて合ったので、これは間違えないようです。

 

・真鍋健太について

 

このサイトを作ったとされる真鍋健太は、樋口裕二の元部下で自分のことを樋口裕二の右腕とまで言っています。真鍋健太についてもネットで調べたのですが、この人の情報は全く出てこず、樋口裕士との関連性もわかりませんでした。これだけ探してもどのような人物かわからないということは、真鍋健太は架空の人物の可能性が高いです。

 

【刑務所からの手紙はどのようなものか?】

 

刑務所からの手紙の内容は「個人の方でも再現できる方法」らしく、1年間で3000万円クラス稼げる方法だそうです。そのほかにも、出会い系サイトの運営ではないですが、出会い系やアダルトなどのジャンルで稼ぐ方法とも書いてあります。しかし、どのようにして稼ぎ出すのかなどの具体的な方法は記載されてなかったし、実績画像やこの刑務所からの手紙の情報を使って実際に稼ぎ出したという人にレビューなどもありませんでした。ですから、本当にこのような情報があるのかも怪しいですし、信用することもできません。

 

【刑務所からの手紙は本当にもらえるのか?】

サイト内には、このようにメールアドレスを登録する場所があり、メールアドレスを送ると手紙の内容を読むことができるようです。しかし、特定商取引法の記載がなかったり、会社の実態なども確認できなかったため詐欺である可能性が非常に高く、メールアドレスを送ったとしても高額商材を購入させられたり、セミナーなどの

勧誘被害にあうかもしれません。しかも、どこにも「無料」とは書いていないため、それを読むために高額なお金を取られる可能性もあります。

 

また、このサイト内には時間設定が設けてあり、ある特定に時間内にメールアドレスを送らないと手紙の内容が見れなくなるような表示がありますが、このような表示は詐欺サイトに多く見られる手口です。ですから、間違ってもここにメールアドレスや個人情報を送らないようにしてください。

 

【刑務所からの手紙よりも僕のFXツールの方がおすすめ!】

 

このような検証結果より刑務所からの手紙は詐欺の可能性が高く、メールアドレスを登録しても時間の無駄です。本当に稼ぎたいのであれば僕のFXツールがおすすめで、これを使えば確実にお金を稼ぎ出すことができます。というのも、僕のFXツールはコンピューターが自動売買をしてくれるので、FXの知識がなくても安心です。また、プロの取引をコピーしているため、利益率が高く安定して稼ぎ続けることができます。実績なども公開しておきますので、気になる方は是非ラインからお問い合わせください。

 

 

https://line.me/R/ti/p/%40tfh4010b

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)