中川大輔のInitial Talent Offeringがやばすぎる!詐欺?検証レビュー

『ICO割れしない仮想通貨って本当!?中川大輔が開発した仮想通貨は安全なのか』

 

かなり怪しい「コスプレトークン」と呼ばれている仮想通貨がありました。

 

2019年3月26日(火)に世界同時公開決定と謳われていますが、聞きなれない仮想通貨は詐欺の可能性も多くどのようなものか気になりますよね。今回はこの「コスプレトークン」について検証していきます。

 

【2019年3月26日に世界同時公開されるのは本当なのか?】

 

インターネットのニュースなどで調べてみたのですが、そのような記事を見つけることはできませんでした。仮想通貨が上場するとなればかなり大きな話題となるので、どこかのニュースでかならず取り上げられるはずですが、どこにも掲載されていないということはかなり怪しいです。

 

【中川大輔とはどのような人物か】

 

調べてみると、放送・通信系の企業に携わっている人物で、地上波の動画配信サービスではコンテンツ調達や編成業務であったりとか、CS放送のウェブマーケティングなどを行っていたそうです。経歴だけ見ると、まともな人に見えますよね。しかし、「詐欺」というワードの記事も結構あり、今回のコスプレトークンも詐欺の可能性が非常に高いので注意が必要です。

 

【マル秘コインを手に入れられるのは本当?】

 

 

サイト内を見ていると、メールを送ればマル秘コインを手に入れられると錯覚させるような項目がありました。しかも、コインの受け取り方が詐欺サイトによくあるような方法で、「ステップ1:メールアドレスを送信する」「ステップ2:公式ラインに登録する」「ステップ3:動画を見る」というものです。実際に、メールアドレスを登録して動画を見たのですが、あまりにも怪しすぎる内容でした。サイトでは、動画を見るとコインが手に入るように思えますが、動画を見て有料商材の案内などにつなげていく根端なのなので、やめておいた方が良いでしょう。

 

【仮想通貨よりもFXがおすすめ!】

 

一時期は賑わっていた仮想通貨ですが、世界最大級のビットコインですら安定した値動きができず、2017年に1ビットコイン=220万円程度をつけてから、現在では1ビットコイン=35万円前後にまで落ち込んでいます。ここまでボラリティが大きいと、もはや安全とは言えません。このままだと、世界からの関心がさらに薄れていき、価値が0になってもおかしくないです。

 

しかし、FXは国家が取り扱っている通貨を利用しているので、信用力が高く多くの人が安心して利用できます。中には、「FXは難しくてわからない」「それなりに勉強が必要じゃないのか」と思う人もいるかもしれませんが、FXには初心者でも安心の「自動売買システム」というものがあります。これは、ある特定のツールを使用すると、自動的に有利なポジションでコンピューターが取引をしてくれるため、知識がなくてもお金を稼ぐことができるのです。

 

どれくらい稼げるか?というと

 

こちらはぼくが100万円運用で投資したものですが

月利20〜70万円ほど稼げています。

 

こちらのツールはいま無料で提供できます。

 

ご興味ある方は個人ラインからお問い合わせください

https://line.me/R/ti/p/%40tfh4010b

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)