貯金並に硬く月利10%で資産運用できるプラストークンウォレットとは?

こんにちは、とっしゅです。

 

今回の案件は

無料で資産運用ができる

『プラストークンウォレット』

をご紹介します。

 

このウォレットは

資産を入れて運用するだけで配当がもらえるというもので

今現在100万人以上の登録者がいるということです。

 

僕もすでに運用開始していますが、

日利0.3%前後で資産が増えていきます。

 

僕は50万円ほど入れているので

こんな感じです。

 

本日の収益が

0.471Plusです。

1Plusが25.0192ドルとなっています。

 

配当は必ずPLUSで入ってきます。

 

なので本日の収益をドル計算で

11.7840ドル利益。

日本円が1ドル110円という計算で

約1296円利益です。

 

日給で1296円利益と考えると

ちょっと少ない気がしますが銀行に預けることに

比べると遥かに高い利回りです。

 

 

プラストークンウォレットとは?

 

プラストークンウォレットは資産を入れて運用すると

日利約0.3%

月利約10%

※固定報酬ではない

 

で運用してくれるウォレットです。

配当の原資はアービトラージです。

 

ウォレットに資産を入れ、

アービトラージのシステムの『AIーDOG』に接続し

運用します。

 

通常のアービトラージシステムの場合

個人で各取引所のアカウント開設をし

それをAPIでつなげるというようなことが必要です。

 

プラストークンウォレットでは

『AIーDOG』へ運用させる資金をまとめて

運営側が運用するので自分でなにかする必要はありません。

 

アービトラージのツールを購入すると数十万円はしますし

月額制のものでも数万円は利用料金として取られてしまいます。

 

さらにトレードの軍資金として

100万円近くは最低でも運用しないと

それなりに稼ぐことができないという弱点があります。

 

その点、プラストークンであれば無料で

本来掛かってくる初期費用を軍資金とすることができ

海外取引所の複数開設、APIを取得しシステムにつなぐといった作業は必要なし。

 

それで月利10%程度の配当があるので優秀といえます。

 

 

プラストークンウォレットが使える仮想通貨

 

そもそもプラストークンウォレットは

仮想通貨にお金を変える必要があります。

 

お金を仮想通貨に変えるためには

有名なところだと

コインチェックなどがあります。

 

コインチェックのリンクを貼っておきます。

→コインチェック

 

 

 

プラストークンに

保管できる通貨は上記のようにたくさんあります。

 

おすすめは

 

・BTC(ビットコイン)

・ETH(イーサリアム)

 

で作っておくのがいいでしょう。

 

配当で得たPLUS(プラストークン)の使いみち

 

配当で得たPLUSはETHに交換することが可能です。

 

ETHに交換後は

再びコインチェックへ戻すこともできます。

 

また、PLUSをETHに交換し、

再び運用に回す、いわゆる複利運用も可能です。

 

運用の仕方は人それぞれになります。

 

ちなみに僕は

毎日の利益はETHに交換し複利運用をしています。

 

取引所内では

今現在はETHとPLUSしか取引できませんが、

今後PLUS・BTCを基軸とした取引が

可能になっていくということです。

 

また、中国ではすでにPLUSで支払いできる

スーパーマーケットもあります。

 

年末には中国でPLUSのATHの設置が開始される予定です。

 

なのでPLUSをETHに変えてすぐに出金できる。

 

これ自体が詐欺ではないことを物語っています。

 

プラストークンウォレットで運用する条件

 

プラストークンウォレットで資産運用するには

最低500ドル分の仮想通貨を入れて置く必要があります。

 

運用時の価格で決まるので

通貨価値が下落し500ドルを下回ると運用がストップしてしまうので

500ドルギリギリの場合、

運用ストップしてしまう可能性があります。

 

また、ウォレットに入っている総額ではなく

1通貨で最低500ドル以上を運用に回さないといけません。

 

例えば、BTCで250ドル分、ETHで250ドル分では

運用ができないのでご注意ください。

 

複利運用を検討する場合も

PLUSはETHにしか交換ができないので

複利運用をする場合はETHを最低でも

500ドル以上運用しておく必要があります。

 

 

運用の注意点

 

プラストークンウォレットの運用は無料ですが、

停止時に手数料が発生します。

 

28日以内で終了 5%の手数料

28日以上の運用 1%の手数料

 

となっているので、早期終了すると損をします。

最低でも15日以上は運用するほうがいいでしょう。

 

プラストークンウォレットのまとめ

 

プラストークンウォレットは

韓国の大手メディアと共同でカンファレンスを開催したり

nasdaqに広告掲載するなど積極的にマーケティングを行います。

 

無料で資産運用もでき、人気がでれば取引所トークンとなる。

プラストークン保有で価格上昇も狙えます。

 

プラストークン全体として捉えてみると

ウォレットのダウンロード数はすでに100万を超えており

入れておけば資産が増えるので今後どんどん利用者は

増えてくることが予想されます。

 

プラストークンは取引所・ウォレットだけでなく

ATMの設置などインフラも幅広く勧めていくプロジェクト。

 

手数料収益の30%を使い買い戻しを行うので

自然と価値が上昇する仕組みも組み込まれています。

 

プラストークンをホールドするという選択もありですね。

 

運営としては年末価格50ドルを目指しているということです。

 

いま現在のPLUSが25ドル程度なので

単純に保有しているだけで2倍に膨れ上がります。

 

仮想通貨は中長期投資を前提で

保有している人も多いと思います。

 

ただ保有しているだけでは増えることはないので

一部をプラストークンウォレットで運用してみるのもいいでしょう。

 

実際に運用してみたいと言う方は

僕に直接ご連絡をください。

 

僕の紹介コードでご登録いただければ

僕が登録までをサポートいたしますので

ご興味ある方はライン@からご連絡ください

 

https://line.me/R/ti/p/%40tfh4010b

 

 

QアンドA

 

Q、配当はいつ入りますか?また、配当はすぐ引き出せますか?

 

A、配当は毎日13.00〜15.00頃に自分のウォレットにPLUSとして入ってきます。

その配当はすぐにETHに交換して送金も可能

 

Q、運用原資と配当に出金ロックなどはありますか?

A、日々の配当・運用原資にロック期間はありません。配当で得たPLUSをETHに交換しコインチェックに送金することができました。

 

Q、運用を止めたいときはどうすればいいですか?

A、ウォレット内でシステムを止めるだけで運用停止となります。そのまま原資をその他のウォレットに送金できます。

 

Q、運用開始した場合、最初の配当はいつですか?

A、僕は午前中に運用してその日の夕方に確認したら報酬が入っていました。なので即日だと思ってもらって大丈夫です。

 

Q、運用可能な通貨はなにですか?

A、ウォレットに保管できる通貨はプラストークンを除きすべて運用可能です。

 

Q、完全無料ですか?

A,運用をやめるときに手数料が発生しますが、28日未満の運用で5%、28日以上の運用で1%の手数料がかかります。

1ヶ月運用で計算上約10%となるので、1ヶ月以上運用すれば特にマイナスになることはないです。

 

Q、ウォレットに移すだけで運用開始ですか?普通のウォレットとしても使えますか?

 

A、ウォレットに資産を移動させただけでは運用開始にはなりません。もちろん普通のウォレットとして使えますが、ERC20トークン対応しているわけではないのでよくあるICOのETHアドレスとしては使えません。

 

運用してみたい方は

僕のライン@からご連絡をください

 

https://line.me/R/ti/p/%40tfh4010b

2 件のコメント

  • 山崎 智 より:

    ちょうど、コインチェックに口座を持っているのでプラストークン始めたいです。よろしく!

    • tosshu より:

      了解です!

      PDFお渡しするのでラインからお問い合わせください!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)