電脳仕入れをメルカリでする時のポイント〜相場観も大事〜

こんにちわ、とっしゅです。今回は電脳仕入れをメルカリでするときのポイントについて解説します。電脳仕入れする上では、メルカリはかなりおすすめなので、ぜひ動画をみていってください。

メルカリ仕入れのポイント

メルカリ仕入れは慣れると本当に簡単です。

コツというよりも一つ一つしっかりモノレートを見て行くことが大事です。

モノレートの見方についてはこちらに書いていますので参照ください。

→モノレートの見方

ただ、数ある商品。

一体どれから見ていったらいいのか?

ここが悩みどころですよね。

僕が経験から言って比較的仕入れのしやすいキーワードというのをお伝えします。

 

仕入れしやすいキーワード

僕が経験から言える仕入れしやすいキーワードは、

・ロジクール(マウス、キーボード)
・キーボード(カシオ)
・プリンター
・ワコム(ペンタブレット)

などなどあげていくとキリがないくらいあります。

それでは実際に仕入れているところもお見せします。

ロジクール(マウス、キーボード)

例えば、ロジクールのマウスを見ていきましょう。

まずはメルカリを開いていただき、

ロジクール マウス

と検索。

 

ここに出てきているものをしっかりと全部見て行く。

そうすると知識もついていきます。

僕は大体相場が頭に入っているのですぐに見つかります。笑

ただやることとしてはみんなと同じです。

ただ数をこなして行くことにより仕入れも今までよりもできるようになるし

利益の出る商品も覚えてくる。

そうするとますます検索もできるようになる。

この繰り返しが基本です。

良かったらこちらの記事に質、量変換の法則という記事を書いていますので参照ください。

→質、量変換の法則

 

ちょっと話は逸れましたが3分も探せばこのように

 

2600円仕入れで

モノレートを見てみると

 

 

これを見ていただくとわかりますが4000円代の時は比較的売れています。

6000円の時は値段が高すぎて売れていないだけですね。

なのでこれを4500円前後で出せば比較的すぐに売ることができます。

そうすると2600円仕入れで4500販売なら利益にして1000円くらいは出ます。

料金の手数料とかの計算に関してはこちらの記事に書いていますので参照ください。

→こちら

 

僕は相場が頭に入っているからすぐに見つかりますが最初はもっと時間がかかると思いますが、
諦めないことが成功への近道です。

一応別のキーワードでも

キーボード(カシオ)

こちらのキーワードでも見ていきましょう。

キーボード カシオで検索するとこんな感じ。

早速一番手前にある商品が明らかにやすそうですね。笑

検索してみましょう。

こんなキーボードが2800円この時点で僕はやすいと思います。

しかしアマゾンを見てみると

 

この商品はアマゾンではこれまであまり出品されたことがないため
データが反映されていません。

こういうモノレートに反映されていない商品は大抵の人はスルーします。

初心者の方が無難に行くならここは仕入れることをやめましょう。

ただ、僕はカリスマせどりすとなので仕入れます。笑

理由は、

この商品が2800円は明らかにやすいと思う。

実はこの商品と同じ商品。

メルカリでも12000円前後でも売れていました。

なのでもちろんメルカリに出品しても利益は出すことができるでしょう。

ただ、僕ならAmazonに出品します。

先ほどのデータは出品者がいないため売れていないだけ。

そして、メルカリでもあれだけ需要がある。

僕なら13000円前後で販売します。

多分そのくらいで売れるでしょう。

これが相場感を使った仕入れです。

普段なら見逃す商品を僕なら利益9000円近く生むことができるんですね。

これが相場感の重要性でもあります。

 

商品が売れたら売れた画像も載せますね。笑

最後に

このようにちゃんとした検索をしていれば利益なんていくらでも出すことができます。

僕のような仕入れをしていきたいのならまずは僕のメルマガに登録をお願いします。

他にも無料のコンテンツをたくさん公開しています。

→こちら

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

失礼します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)