スマートフォンサイト簡単に固定フッターを設置するMobile Sticky Footerのレビュー

こんにちは、とっしゅです。

スマートフォンサイトに

 

写真下のようにメルマガやフェイスブックのリンクをクリックできるように設定するツールをご紹介します。

 

スマホ用のフッターをつけるメリット

 

まずは、フッターをつけるメリットから話していきます。

自分の媒体を持っていると

 

・メルマガ登録への敷居がさがる

 ・フェイスブック、ツイッターなど媒体を融合させられる

 ・おしゃれ

 

などなど、

メリットは大きいです。

 

実際、僕もこのリンクをつけることで

メルマガ登録の数がつける前後でかなり増えました。

 

では、実際に付け方を解説していきます。

 

レイアウトが3種類から選べる

 

 

レイアウトは上図のように3つのレイアウトから選べます。

さらにアイコンもたくさんの種類があります。

これでもほんの一部。

トータル100種類以上あるようですね。

設定にもHTMLやCSS不要で簡単に使えます。

フェイスブックやツイッターなどにこだわらず様々なものを入れることができます。

ただちょっと残念だったのがラインのアイコンがなかったことですね。

今の時代、メルマガよりもライン@の時代ですのでできればライン@のアイコンも追加してもらいたいところです。

 

ダウンロード

 

価格 : 980円(税込)
ライセンス : GLP (利用サイト数・利用期間・利用者・利用目的の制限なし。プログラムの改変および改変したものの配布も自由です。)

このプラグインは購入済です。
下記よりダウンロードしてください。

 

version 1.2 (最新版)

980円にしてはコスパがいいと思います。

 

Mobile Sticky Footerの設置方法

 

では設定方法を解説していきます。

 

プラグインにMobile Sticky Footerを追加します。

そして、

外観から固定フッターに入ります。

 

 

あとは自分のお好みで色やデザインを選べます。

レイアウトタイプを複数ボタンにすることで3〜5こ入れることができます。

 

 

まとめ

 

はい、今回は

スマートフォンサイト簡単に固定フッターを設置するMobile Sticky Footerのレビュー

という内容で話していきました。

結果的に980円にしてはコスパがいいかなという感想です。

残念なのはラインがないことくらい。

僕のメルマガに登録していただくと

せどりの指南書130本以上のコンテンツサイトをお渡ししているので

よかったらメルマガ登録してみてください。

→メルマガ登録はこちら

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)