メルカリ販売のコツ!登録から出品方法まで解説

こんにちは、いつも僕のブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は

『メルカリの登録から出品方法まで解説』という内容でお伝えしていきます。

 

メルカリとは?

 

まずメルカリとはということですが、

今はテレビCMでもやっていますしかなり有名になっています。

 

簡単にいうとフリマアプリです。

 

ご自身の不用品を販売しお金を稼ぐこともできますし、

必要なものを安く買うこともできます。

 

『登録するのも簡単』『出品するのも簡単』『購入するのも簡単』

『品揃えも豊富』ということで非常に人気のサイトです。

 

なによりもスマホひとつで

出品から購入までをできるのもメリットです。

 

 

 

メルカリの登録から出品方法までの流れ

 

 

メルカリで販売してみよう!

 

ではここからは

メルカリで実際に販売する流れを解説します。

 

メルカリ販売の流れは

 

売りたい商品の写真を取る

メルカリの相場をリサーチする

写真や説明分を追加

商品が売れる

商品を発送

評価をして販売完了

 

上記のような流れで販売していきます。

 

ここからはテクニック的な話を。

売れやすい説明文や時間や写真にについて

 

売れやすい説明文というのは

実際に売れた出品者のものを見て書くのが一番いいです。

実際にその商品が売れた先人の真似をする。

その行為が一番確実にうれる方法と言えます。

 

実際に売れた商品を探すときは

『商品名』で検索を掛けて

SOLDと書かれたものが実際に売れたものです。

 

 

写真のようにSOLDになっているものが売れたものなので

その商品の説明文や売れた値段を参考にするといいです。

 

ただし、必ず入れた方がいいのは

・その商品の状態(中古なのか、新品なのか。傷はあるのか。などなど)

・どれくらい使用しているのか?

というのは入れた方がいいです。

 

 

そして商品が売れやすい時間も一応あります。

 

単純にユーザーが一番開いている時間が

売れやすい時間と直結してきます。

 

サラリーマンや主婦の夕食後の時間。

およそ夜の7時から11時くらいまでが一番売れやすいです。

 

写真についてですが、

詳細にきれいに取るべきです。

 

中古の商品を購入する時って

なるべく自分の中の不安を取り除きたくないですか?

 

その不安を取り除く一番のツールが写真です。

 

写真がたくさんのっていれば側面がどうなっているんだろう?

とかそこ面汚いんじゃ?というような不安が消えます。

 

だからこそ写真は重要です。

 

とにかく綺麗に見えるように

背景は白の画用紙などをあてがってたくさん取りましょう。

 

最後に

 

メルカリ販売は

物販の入りとしても

資金づくりの入りとしても

非常に優秀な手段です。

 

ぜひ活用していただければと思います。

 

メルカリで作った資金を

『物販の資金に当ててもいいし』

『投資に当ててもいい』

 

せっかく作った資金をいっときの満足のためだけに使うのは

非常にもったいないと思います。

 

僕だって最初は

秋田の会社員で月収13万円くらいから

ネットビジネスをスタートさせました。笑

 

で、3〜4年ほど頑張ったら

アマゾンせどり

コンサル、商材の販売

投資

 

で、月収300万を切ることはなくなりました。

 

いっときの満足ではなく、

将来的にお金の不安が消えるようなことに

お金を投資していきましょう!

 

僕のライン@に登録いただくと

・資金づくりのノウハウ

・FXのシステムの提供

・ラインでの相談

をプレゼントしています。

 

ぜひご登録ください。

 

https://line.me/R/ti/p/%40tfh4010b

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)