新型電子たばこgloは転売で儲かるのか?アイコスとの差は?

ブォンジョールノ!
とっしゅです。

新型電子たばこgloが発売

6月の4日、5日
新型電子たばこgloが発売されました。

東京と大阪の限定発売という事でどれくらい
相場があがるかなーと思って見ていたのですが
今のところ全くですね。

メルカリでの動きを見ていましたが
この程度。

これを見ると6500円前後でなんとか売れていると行った程度。

gloは仕入れ値自体でクーポンを使って4980円。

手数料を引かれて送料も引かれたら現時点では利益は出ません。

しかも現在は大阪と東京の限定販売でそれですからね!

これからはますます供給が増えていきますので
なかなか利益は出しにくいのかなーというのが僕の印象です。

アイコスがプレってなぜgloは微妙

僕の中でもgloは稼げる商品かもと思って発売まで
追ってきました。

しかし、

発売初日の売り上げがこれでは勝負するには微妙ですね。

アイコスは未だに
13000円前後で販売されています。

随分と人気に差があります。

発売初日僕も東京を回っていたのですが
グローは売れ残っていて
アイコスが売り切れのお店の方が多かったです。

なぜこんなにも人気に差があるのでしょうか?

グローは

■シンプルで楽しい体験を

glo(TM)が目指す世界は、自分も、周りのコミュニティも大切にしていける、新しい時代です。glo(TM)の前向きなマインドと、先進のテクノロジーがひとつになることで、成人喫煙者に、シンプルで楽しい体験をお届けしていきたいと考えております。

特別に加工された厳選タバコ葉をneostiks(TM)(ネオスティック)に凝縮。glo(TM)独自のアドバンスト・ヒート・テクノロジーで加熱し、発生する霧状のベイパーを吸ってお楽しみいただけます。ニオイが少なく、有害性物質を約90%削減しながら、しっかりとした味わいを実現しました。また、緻密に計算されたデザインにより、加熱も充電も全てが一台。ワンタッチでシンプルに楽しめます。一回の充電で、35本お楽しみいただけます

グローはとにかくシンプルを売りにしています。

「加熱も充電も1台、ワンタッチでシンプルに楽しめる」

ここを売りにしています。

これを見てアイコスの欠点はちょっと複雑なところですね。

グローは1回の充電で35本持つバッテリー

これは素晴らしいですね!

アイコスの方はホルダー20回分の充電が持つ、と公式に書かれています。

という事は?

性能的にはグローの方が上ですね!

値段的にもグローの方が安いですし。

アイコスがプレってグローがプレっていない理由は
ブランドとしか言えないですね。笑

最後に

グローがこれからも稼げないという保証があるわけではありません。

ただ現時点では仕入れする必要がないかなーと
いう印象です。

もうちょっと様子を見ましょう!

不良在庫になってしまっても意味ないですからね!

プレ値になりそうならまたご連絡いたします。

→アイコス転売はこちら

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)