【せどり】セカンドストリートの仕入のコツや見方やポイント

こんにちは。

とっしゅです!

今回は

【せどり】セカンドストリートの仕入のコツや見方やポイント!

という内容でお話します。

それでは内容に入っていきましょう!

セカンドストリートとは?

 

セカンドストリートとは家電や洋服やブランド品のリユース品を扱うリサイクルショップです。

店舗数は全国で500店舗を構えるリサイクルショップとして全国的な地位を築いている店舗です。

せどりをするのにも比較的やりやすい店舗という印象です。

それでは実際にせどりをセカンドストリートでするときのコツについてお話していきます。

それでは内容に入っていきましょう!

セカンドストリートの仕入のコツ

セカンドストリートは

・洋服
・ブランド品
・生活家電
・美容系
・アウトドア系
・ベイビー用品
・未使用品

などを扱っています。

それぞれ僕がどのようなところを見ているのか?
解説していきます。

セカンドストリートの洋服コーナー

セカンドストリートの洋服コーナーは
僕は基本的には何も見ません。

洋服を扱って稼いでいきたいなら
メルカリで販売していきましょう!

僕はメルカリ販売はほとんどしません。

メルカリだと自己発送がメインになってしまいますからね。

作業の手間を考えるとなかなかやろうという気持ちにはなれません。

セカンドストリートのブランドコーナー

セカンドストリートのブランドコーナーもどちらかというと
メルカリやヤフオクで販売するのがメインになります。

僕は基本的にアマゾン販売しかしないので
ここもスルーすることが多いです。

セカンドストリートの生活家電コーナー

セカンドストリートではこの生活家電コーナーが一番みるべき場所と言えるでしょう!

逆に家電コーナーのないセカンドストリートはスルーしてもいいというくらい
家電コーナーが一番重要です。

それではどのような生活家電を仕入れることができるのか?
見ていきましょう!

加湿器や除湿機

これはどこの店舗でも仕入しやすいジャンルになります。

加湿器や除湿機は時期によって売れやすい売れにくいが
非常に差がありますのでそういう時期も考慮しながら仕入しましょう!

例えば、加湿器を春に仕入れても夏には
さほど売れませんよね?

夏に加湿器使う人はそうそういないですからね。

そういうのを考慮して加湿器なら冬に売れやすいので
秋口に仕入れておこうみたいなプランを持って活動すると
仕入がうまくいきます。

例えば、この商品。

ちなみにセカンドストリートは税別で書かれているので気をつけてください。

例えば、この商品も正しい時期に仕入れができれば
5000円以上の値段ですぐに売れていきます。

こういう時期を意識した仕入をすることは
家電を扱っていく上では非常に大切な考え方になります。

楽器類も

楽器類も仕入しやすいジャンルになります。

例えば、こちらの木琴。

こんな木琴が実はネットでは

こんな値段でガンガン売れていきます。

7000円近い金額でも一瞬で売れていますね。

見つけたら仕入れたい品物ですね。

こういう風に家電系は利益が取れるものが多いのでぜひ扱ってください!

 

美容系

美容系もかなり熱いです。

ここも必ずみるようにしましょう!

基本的には箱があって中が綺麗なら非常にいいで出品するという流れ。

・ドライヤー
・アイロン

などを非常にいいで扱って利益を取りにいきましょう!

ここは薄利を拾っていくようなジャンルになります。

しかし薄利でも利益が取れるならしっかり扱いましょう!

アウトドア系

アウトドア系もぜひ扱っていきましょう!

例えば、

・テント
・バーベキューセット
・グローブ

などです。

こういうジャンルは夏にはすごく売れるので
ぜひ扱ってください。

あとは野球のグローブなども
需要はあります。

こちらはヤフオク販売にしていきましょう!

ベイビー用品

ベイビー用品も仕入しやすいです。

ベイビー用品は子供が小さい時期しか使わないですからね。

使わなくなったら売る人も多いです。

あとはオムツを購入したけど使わずに売る方もいます。

それは新品で出品することができますので
かなり美味しいジャンルになります。

未使用品

セカンドストリートには未使用品が非常に多いです。

なので未使用品を新品やほぼ新品で出品することにより
大きな利益を手にすることができるようになります。

ぜひ扱っていきましょう!

セカンドストリートのセール時期は?

セカンドストリートは

・ゴールデンウィーク
・お盆
・お正月

など定期的にセールを開催しています。

そういう時期は店内商品20%オフなどもやっていたりするので
ぜひ行ってみるようにしましょう!

セカンドストリートの配送サービスは?

セカンドストリートには配送サービスは特にありません。

なのでできれば車で行った方がいい店舗になります。

配送サービスが存在すればもっといいのですが
まあそれはしょうがないですね。

セカンドストリートの値引き交渉は?

セカンドストリートの値引き交渉は
ごくたまにやってくれる店舗があります。

なので値引きしてくれる店舗を自分の中で覚えておいて
そういう店舗を積極的に利用するようにしましょう!

セカンドストリートのポイントカード

セカンドストリートはポンタカードも使えます。

なのでセカンドストリートで仕入をしていると
自然とポイントがたまっていきます。

ポンタカードの他にも
ルエカカードというものが存在します。

このカードはドンキホーテのマジかカードと同じ仕組みで
入金した時点でポイントがつきます。

そして、毎回使うには入金してからそこから引き落とされるという仕組みです。

スイカカードにも近いですね。

これにクレジット機能がついていればもっといいのですが
まあこの機能だけでも十分に使えますね。

現金に余裕がある方はぜひこのルエカカードを利用してみてください。

他店舗のせどりの見方について

セカンドストリートの見方はこのような形になります。

他にも見るべき店舗を解説していますのでよかったら参照ください。

→ブックオフの見方

→ハードオフの見方

→オフハウスの見方

→まんだらけの見方

→トレイダーズの見方

中古系以外にも新品店舗も解説しています。

→イオンの見方

→ドンキホーテの見方

→ヤマダ電機の見方

→ビックカメラの見方

最後に

はい、今回は

セカンドストリートの見るべきポイントについてお話ししました。

しっかりと理解することはできたでしょうか?

もしよかったら僕のメルマガへの登録をお願いします。

僕が1年以上をかけて作成した無料コンテンツサイト(せどりっしゅ)をプレゼントしていますので
ぜひ参照ください。

→メルマガ登録はこちら

→ライン@はこちら

それではまた次の記事で会いましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)