【せどり】展示品の取り扱いについて

こんにちわ、とっしゅです。
いつも僕のブログや動画を見ていただき本当にありがとうございます。

今回は、【せどり】展示品の取り扱いについて
という内容でお話ししていきます。

展示品の取り扱いをあなたがマスターできたら、仕入れの幅は間違いなく広がります。
家電量販店行っても全く仕入れなんてできないなぁと思っている方いますよね?
だったら、展示品を覚えましょう。
思っているほど難しくないです。やるかやらないかのちがいですよ。

それでは3分くらいの動画になりますので見ていってください。

理解することはできましたか?

展示品はほぼ新品で出品する?

あなたは、普通展示品はほぼ新品で出品しますよね?
もちろん、それは正解です。

ただ、あなたがせどりで大きく稼ぎたかったら僕はちょっとした裏技をお伝えします。
基本的にはAmazonの利用規約にあるように開封されているものは新品で出品することはできません。

ただ、僕の中で条件があります。

・展示品がショーケースに入っている。
・付属品が未開封。
・展示品に傷が一切ない。
・化粧箱が綺麗。

上の条件をすべて満たしている時に限り僕は、その商品を店員さんに綺麗に梱包していただき、新品で出品します。

僕が新品で出品する理由

もう一度言いますが一応Amazonの利用規約には違反しているので慎重にやってくださいね。
僕が新品で出品する理由は、
実は新品で普通に売られているものでも、メーカーから送られた時点で少し傷があったりするものもあります。
初期動作不良のものもあります。

なので、ショーケースに入ってて傷が一切ないのを確認している商品は、普通に新品で売られているものよりも安全で綺麗なんです!
それなら購入者様にとっても嬉しいし僕は全然ありなのかなと思ってます。

もちろん、あなたがそれはインチキじゃんと思うならやらない方がいいです。
あなたも展示品の扱いに納得したのならやってみてください。

展示品は、それ以外にも普通にほぼ新品で出品しても利益が取れる商品はいっぱいありますので、展示品はしっかりとチェックして行きましょうね。

まとめ

正直僕のこの手法を使ったら、あなたは今までよりも間違いなく楽に仕入れができるようになるでしょう。
ちなみに僕は、店員さんに10個位綺麗にしてもらっている間に僕は他の仕入れをしています。
それが時間効率も間違いなくいいからです。

流石にそんな磨きまでやってもらった店員さんには、飲み物などおごってあげましょう。
そういう行動が、次回またお店に行った時に更にいい関係を作っていきますので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)