Amazonショッピングカートボックスの取得方法とは?5つのポイント解説

こんにちわ、とっしゅです。
いつも僕の動画やブログを見ていただき本当にありがとうございます。
さて今回は、Amazonショッピングカートボックスの取得方法とは?
についてお話しさせていただきます。

ショッピングカートボックスは新品せどりをやるうえでかなり重要なのでしっかりと学んでください。
4分くらいの動画にしましたので見ていってください。

理解することはできましたか?

ショッピングカートボックス取得方法とは?

動画で解説しているショッピングカートボックスとはこれのことです。

このカートに入れるという項目のことです。
こういう風に大きく紹介されてる出品者って一人なんですよね。
あとは、新品34、中古24とかっていう風にひとまとめにされてしまいます。

なので大体の購入者というのはこのカートのやつから購入します。
つまり、このカートさえ取得できれば、売れ行きはかなり上がるということになりますよね。
その本当に大事なカートボックスの取得方法なんですが、5つのポイントがあります。

1、大口出品の契約であるか。
2.FBAを使用しているか。
3、Amazonで販売している期間と取扱数
4、価格
5、注文不良率などの出品パフォーマンス

の5つのポイントがあります。

大口出品契約であるか?FBAを使用しているか?

 

 

大口出品で登録しているとFBAは誰でも使用できます。
むしろ、もし小口でやっている方いたら必ず大口にしましょう。
小口でやってても大して稼げるようにはなりません。

大口出品への切り替えはこちらから

→大口出品への切り替え

Amazonで販売している期間と取扱数

こればっかりは長くやられている方を優先されるのはわかりますね。
Amazonに貢献した期間が長いということなので。
ただ取扱数に関しては自分の努力でいくらでも早めることはできますよね。
薄利多売を狙えばすぐに取引数は上がっていくので、

新品を扱い始めの頃はこの辺も意識していきたいですね。

価格

価格も絶対ではないですが、FBAの最安値がカートを取得しやすいです。
僕は新品の商品はFBAの最安値に合わせるツールなどを使ったりします。
それも時間の短縮につながりますので。

注文不良率などの出品パフォーマンス

出品パフォーマンスに関しては、自分で気を付けてもらうしかないですね。
ただ、不良品を出さないようにするとか、自己発送の場合は、納品日はしっかり守るなど当たり前のことを当たり前にやっていればなんの問題もないことです。

まとめ

以上のことを意識すれば必ずカートの取得率は上がり、
売り上げも伸びていきます。

僕は最安値に合わせるツールとしてプライスターを使っています。
プライスターについて興味ある方はこちらの記事を参考にされてみてください。

→プライスターの使用方法

よかったら僕のメルマガに登録もよろしくお願いします。
あなたの役に立つようなノウハウであったり初心者の方でも
始められるような最初のステップまで事細かく書いてあります。
僕のメルマガを読むことにより、
・自分で稼ぐ力というのが身につく。
・老後に対する不安が消えていく
・自分が稼ぎたい時に稼げるようになる。
・会社に支配される必要がなくなる。
という生活を手にしていくことも可能です。

それでは最後まで見ていただき本当にありがとうございました。

 

人生を変えるのは今!

僕と一歩を踏み出しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)