モノレート中古の見方とは?状態ごとに見れるように。part6

こんにちは。とっしゅです。

いつも僕のブログをご覧いただき本当にありがとうございます。

さて今回は

モノレート中古の見方とは?状態ごとに見れるように。

という内容でお話ししていきます。

モノレートの基本的な見方についてはこちらに書いていますので
まず基本的な見方を知りたい方はこちらを見てください。

→詳細はこちら

 

はい、では早速中古の見方を解説していきます。

モノレート中古の見方

まずは一つ目

動画からどうぞ。

一つ目

こちらの商品仕入れ値は980円

モノレートはこんな感じ。

 

まあ僕はこれだけで売れてるなぁとか
いくらなら仕入れようとか判断できます。

ただ、もっともっと確実に利益のでる商品だけを見たい場合はここも見てください。

 

 

商品の状態を中古だけに合わせて、
その中で良い以上のコンディションだけを見る。

なんていう見方もできます。

そうすることにより。

最安値では900円前後だけど
良い以上にすると1600円超えている時もあるんだなということも。

さらに良いでも

送料込みなのか?
送料別なのか?

そこでも値段が変わってきますね。

なのでプライムというボタンあると思いますのでプライムを押すと
プライムの最安値を見ることもできます。

 

 

紫色の線がプライムの良い以上のコンディションになります。

これを見ていただくとわかりますが、
良い以上のプライムの最安値が
2000円を超えているときもあります。

だとしたら980円仕入れだとしたら十分に
500円前後の利益が得られるんだぁということがパッとわかります。

あとは他の出品者が何人くらいいるのか?
ということも気にしましょう。

出品者が多かったたとえランキングが良くても
自分の売れる順番が回ってくる確率は
かなり後の方になってしまう可能性もあります。

 

 

今回はこの回転で40人前後の出品者。

 

 

ページ数で言ったら3ページ目にこの良いの出品者が出てきました。

これは全然ありです。

中古は1ページ目にあったらめちゃめちゃ売れます。

購入者にとったらページまたいでまで
探すという行為が面倒な人も絶対数いますので。

ただ、出品者が40人くらいでこの回転なら3ページ目でも
余裕で売れていきます。

これは、感覚的なところもあるので
自分なりにデータを取るか人に教えてもらうのが一番です。

2つ目

こちらの商品は仕入れ値が1880円

 

1年で見ても4回くらいしか売れていません。

ただ、注目してほしいのは、ここですね。

 

 

9月7日〜8日にかけて中古が売れています。

中古の出品者が減ってランキングが上がっていることがわかりますね。

ということはここは中古が売れているんです。

ではいくらの値段で売れたのか?

ここも大事になってきます。

ここの最安値では6579になっていますが中古の場合は
必ずしもこの値段で売れているわけではありません。

中古は状態によって値段が異なりますからね。

 

ここに注目してください。

紫色の良い以上の出品者が一人いて

ランキンググラフが下がっている

9月8日前後で紫色の良いの出品者が消えているのが確認できますかね?

これは良いが売れたと判断できます。

良いの出品者は

 

9800円です。

つまりこの商品は中古の状態がいいと9800円でも売れていたということになります。

ただ、ここを非常にいいに合わせてみると

 

このように9800円の出品者が消えています。

ということはあの9800円で売れた出品者の状態は

良いだったんだなという判断をすることができます。

 

 

その後は良いで出しても4ヶ月近く売れていないのでやっぱり相場は

5000〜6000円くらいかなと。

まあ無理に仕入れるべき商品ではないですが。

とりあえず状態がいいなら何ヶ月かかってもいいなら利益では終われる商品ですね。

僕は1000円なら仕入れます。

1800円だとしたら利益の割には回転が遅すぎるかなと。

3つ目

こちらの商品は300円仕入れ。

モノレートはこんな感じ。

仕入れてもいいでしょうか?
というお問い合わせ。

 

今は中古で10000円とかなっていますがこの値段では全く売れていないので無視。

 

1年でみると2回ほど
状態が良いで1800円で売れています。

そして、去年の7月以降は正しい値段で出品している人がいないから売れていないだけ。

今は10000円とかっていう意味のわからない値段で出している人が一人いるだけ。

だとしたらこれはチャンスです。

自分が正しい値段で出品したとしたら

まあ1800円前後で。

そうしたら3ヶ月いないでは2つは売れるでしょう。

DVDとかならその間の保管料は月二円程度。

寝かせるにしても300円なら全く痛くない。

それが後で利益800円くらいとなって手元に帰ってきます。

300円投資で利益800円なら全然ありです。

こういう商品は仕入れていきましょう。

最後に

はい、今回は

モノレート中古の見方とは?状態ごとに見れるように。part6

という内容でお話ししました。

いよいよモノレートシリーズも6回まで来ました。

あなたもかなりモノレートの見方が様になってきたと思います。

part10までは続けますので完璧にしていきましょう。

一応過去のモノレート記事を貼っておきます。

→モノレートの見方part1

→モノレートの見方part2

→モノレートの見方part3

→モノレートの見方part4

→モノレートの見方part5

もしよろしかったら僕のメルマガに登録もされてください。

あなたの役に立つようなノウハウであったり初心者の方でも
ゼロから始められるような最初のステップまで事細かく書いてある。

コンテンツサイト

『せどりっしゅ』

をプレゼントしています。

せどりっしゅはどの人の
コンテンツサイトよりも自身のあるものになっています。

→メルマガ登録はこちら

僕のメルマガを読むことにより、

・自分で稼ぐ力というのが身につく。
・老後に対する不安が消えていく
・自分が稼ぎたい時に稼げるようになる。
・会社に支配される必要がなくなる。

という生活を手にしていくことも可能になります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)