モータースポーツジャパン2017 日産、マツダ、トヨタの出展は?

こんにちは。

とっしゅです。

いつも僕の記事をご覧いただきまして本当にありがとうございます。

さて今回は、モータースポーツジャパン2017 日産、マツダ、トヨタの出展についてお話していきます。

日産の出展と来場ドライバーはどうなってる?

日産の展示車について

日産の展示車両は7台を予定しています。

SKYLINE 54A

スカイラインGT(S54A-1型)は、第2回日本グランプリのGTカーレースにおいて、ポル車において、ポルシェカレラと互角の闘いを演じ、総合2位に輝き、「スカイライン神話」が誕生します。

その後、「スカG」として親しまれるようになります。

54Aは1964年5月に発売され、1988cc、125馬力、『青バッジ』と呼ばれている車種です。

©NISSAN

引用元:MOTOR SPORT JAPAN 2017(http://www.motorsport-japan.com/msjf/news/info.php?no=103)

2008 XANAVI GTRs

スーパーGT2008年シーズンのGT-R。

日産のゴーンCEOから「デビューウィン」と「シリーズチャンピオン」の命令が出されます。

この車をドライブした本山哲選手とブノワ・トレルイエ選手は、開幕戦 鈴鹿を優勝で飾り、第2戦 岡山でもポール・トゥ・ウィンというSUPER GT史上初の2連勝を成し遂げます。

2013 MOTUL GTR(走行)

スーパーGT2013年シーズンのGT-Rで、実際に走行されるので必見!

SKYLINE 60th

スカイライン60周年記念モデルを展示。

そのほか、LEAF、NOTE e-POWER NISMO、SERENAなど。

日産の来場ドライバーについて

4月15日・16日の両日、本山哲選手、ロニー・クインタレッリ選手、松田次生選手、安田裕信選手、佐々木大樹選手が来場予定です!

本山哲選手は、デビュー以来ずっと日産車を走らせ続けており、スーパーGT2003年、20004年、2008年と3回チャンピオンを獲得しています。

引用元:SUPER GT.net(http://supergt.net/tandds/team/2015/187)

松田次生選手は、、スーパーGT2014年、2015年で2連覇を達成。F1の解説などでもお馴染みとなっています。

引用元:SUPER GT.net(http://supergt.net/tandds/team/2016/221)

そんな松田次生選手とパートナーを組むのが、イタリア人のロニー・クインタレッリ選手。流暢な日本語を操り、イタリアと日本のモータースポーツの架け橋としての役割を担っており、多くの日本人若手ドライバーにアドバイスをするなどの活動も行っているんですよ。

引用元:SUPER GT.net(http://supergt.net/tandds/team/2016/221)

マツダの出展と来場ドライバーはどうなってる?

マツダといえば、ロータリーエンジンやカーデザインなど、他にはない独創的なものを生み出すことでファンが多いですよね。

今年も名車を出展予定で、ロータリーエンジンを操るドライバーのトークショーなどにも注目です。

※出展情報は公式サイトで確認ください

2016年のマツダブースの様子をはじめ、ロータリーエンジン搭載の歴代レースカーを展示した、「レジェンドオブマツダ」、「Women In Motorsport Project」の2期生メンバー発表の様子の動画はこちらから!

引用元:mazdaofficialweb(https://www.youtube.com/watch?v=RfBU-wVQPgE)

TOYOTAの出展と来場ドライバーはどうなってる?

TOYOTAの展示車について

LEGEND OF TOYOTAトークショーが開催され、伝説のドライバーたちが思い出の車両を前に語ります。

トークショーは、展示車両ごとに、その車両にちなんだ経歴を持つ往年の名選手たちがそれぞれ担当。

トヨペット・クラウンについては、第1回日本グランプリ(1963年)でクラウンを駆りクラス優勝した多賀弘明氏(ゴールドスター・ドライバーズクラブ・ジャパン役員)が担当するなど、モータースポーツの歴史の一幕をご本人の言葉で聴けるチャンスです!

そのほか、高橋晴邦氏(トヨタ7)、鮒子田寛氏(トヨタ2000GT)、大岩湛矣氏(トヨタ800)、関谷正徳氏(トヨタTS010)、藤本吉郎氏・岩瀬晏弘氏(セリカGT-FOUR)のトークショーが開催されます。

4月15日(土)

11:00~11:30 トヨタ7/高橋晴邦 トヨタ2000GT/鮒子田寛

14:00~14:30 セリカGT-FOUR/藤本吉郎・岩瀬晏弘

4月16日(日)

11:00~11:30 クラウン/多賀弘明 セリカGT-FOUR/藤本吉郎・岩瀬晏弘

14:00~14:30 TS010/関谷正徳 S800/大岩湛矣

© MOTORSPORT JAPAN

引用元:MOTOR SPORT JAPAN 2017(http://www.motorsport-japan.com/msjf/news/info.php?no=99)

TOYOTAの来場ドライバーについて

スーパーGTで大活躍中の選手が揃って来場します。

4月15日(土)参加

石浦宏明、ニック・キャシディ、アンドレア・カルダレッリ、関口雄飛、ヤン・マーデンボロー、坪井 翔、井口卓人、松井孝允、蒲生尚弥、中山雄一

4月16日(日)参加

平手晃平、大嶋和也、国本雄資、山下健太

平手晃平選手は、2016年SUPER GT・GT500クラスでチャンピオンを獲得!

引用元:SUPER GT.net(http://supergt.net/tandds/team/2016/232)

大嶋和也選手は同クラス2位を獲得し、ニュルブルクリンク24時間耐久レース SP-PROクラスで総合優勝を飾っています。

引用元:SUPER GT.net(http://supergt.net/tandds/team/2016/222)

各自動車メーカーによる様々な展示やトークショーなど、このイベントならではの貴重な体験になりますよ。

「モータースポーツジャパン 2017 フェスティバル イン お台場」は、入場料無料で楽しめるので、ぜひお出かけください!

*イベント内容、来場者は予告なく変更になる場合があります。

出場者情報(公式サイト)

http://www.motorsport-japan.com/msjf/