アマゾンへの商品登録の方法と手順を解説します!

こんにちわ、とっしゅです。

いつも僕の動画やブログを見ていただき本当にありがとうございます。

さて今回は、 アマゾンへの商品登録の方法と手順を解説します!

ということでお話しさせていただきます。

では、早速やっていきましょう。

まずは動画をご覧ください!

商品登録を全て終わりましたらこちらの納品作業のページをご覧ください。

→納品作業

商品登録とは?

そもそも商品登録は何のためにするのでしょうか?

商品登録は自分の購入した商品をAmazonの商品ページに
載せるためにしなくてはならない作業です。

商品登録をしないとこのように出品に表示されません。

まあここに表示されているのはショッピングカートボックスを取っている一人の方だけですね。

残りの出品者は

この新品35人と書かれたところをクリックすると載っているんですね。
このような感じに。

 

結局商品登録をして、
ここに載らない限りは誰にも
自分の商品を見てもらえず売れることもないので。

重要というよりは必ずやらなければならない作業になります。

ではその商品登録をやっていきましょう。

商品登録の方法

 

まずはセラーセントラルのサイトを開いていただきます。

 

 

次に上の方の在庫をクリックすると下の写真のように、

上から順に

・在庫管理
・FBA在庫管理
・在庫健全化ツール
・商品登録
・アップロードによる一括商品登録
・出品レポート
・プロモーション管理
・グローバルセリング
・FBA納品手続き
・商品紹介コンテンツ管理

とありますよね?

そこの商品登録をクリックしていただきます。

 

すると上記のような商品登録ページに行けます。

そして、たとえばこの商品を登録したいとします。

image

そしたら、このバーコードの数字4547441596861

と打ってもいいですし、ER5204P-w

と打っても検索されます。

 

上記の画面で、自分が登録したい型番と同じものを出品するをクリックします。

 

するとこんな画面が出てきます。

この画面だとまだちょっと不十分です。

右の真ん中くらいにある、詳細表示をクリックしてください。

 

そうすると細かい情報まで表示されます。

ここで入力しないといけないものは

商品管理番号

商品管理番号(これは、自分がいつ仕入れたか何円で仕入れたかというのを自分で管理するために入力します。

ここは、購入者には見えないので、自分でわかるようにしましょう。)

ちなみに僕は、2016-071701-仕入れ値で打っています。01は今日何個目の登録かということです。

10こ目なら2016-071710-仕入れ値と打ちます。

商品管理番号(SKU)

の管理の方法についてもっと詳しく知りたい方はこちらをクリックしてください。

⇨商品管理番号について

販売価格

次に販売価格を入力します。
販売価格は自分の売りたい値段を入れてください。

コンディション

そしてコンディションを選びます。
コンディションは新品とか非常に良いとか可とかってやつですね。

そしてコンディション説明を打っていきます。
僕が普段使用している商品の定型文を乗せると

新品の場合

【こちらの商品はAmazonスタッフが、梱包、発送いたします。何かありましたら1か月以内でしたら、返品、返金いたします。】

ほぼ新品・非常にいい

【付属品全て完備】 【送料無料】【安心返品保証】
付属品は全て完備してます。外箱、本体に目立った傷等はなく、使用にはまったく問題のない状態です。こちらの商品はamazon倉庫より365日、迅速に発送されます。また、30日間の返品保証付き。当社の販売する商品は全て検品しておりますが、万が一動作に不具合があった場合は評価前にご連絡下さい。迅速に対応致します。

良い・可

【送料無料】【安心返品保証】
付属品は○○のみになります。中古品のため、多少のスレ、傷ありますが、目立った傷等はなく十分に使用して頂ける状態です。
こちらの商品はamazon倉庫より365日、迅速に発送されます。また、30日間の返品保証付き。当社の販売する商品は全て検品しておりますが、万が一動作に不具合があった場合は、評価をされる前にご連絡下さい。迅速に対応致します。

ここに後は付属品記載していただき写真を載せていただく。
これだけです。

写真をつける

カメラマークの下のファイルを選択を押すとこのようにパソコンに入っている写真が表示されますのでそこからその商品の写真を入れてください。

 

するとこんな感じ。

この方法で何枚か写真はいれましょう。

写真は背景を白にして撮るのがいいですね。

デジカメでもいいし携帯でも大丈夫です。

背景を白にするのには僕は画用紙を使用しています。

イメージとしてはこんな感じです。

最後にフルフィルメントチャネルのところが2択になってますよね?

商品が売れた場合自分で発送するを選ぶと自分の家で在庫を管理して売れたらお客様に自分で発送します。

商品が売れた場合、Amazonに配送を依頼する(FBA)を選ぶとあとは自分の商品はAmazonに送りあとはAMAZONがやってくれるという流れです。

これをあとは保存して終了を選ぶだけです。

 

次に配送の画面が出てきますが

 

これは消してしまって大丈夫です。

 

※ここで出品をしても商品をAmazonに送らない限りは出品されたことにはならないので安心して作業してください。

まずは手元にある商品を全て商品登録してください。

それが終わりましたら次は納品作業というのをやります。

納品の作業に関してはこちらに書いてあります。

⇨納品作業について

まとめ

商品登録は難しいことはないので、何度かやっていただければ、覚えれると思います。

ぜひぜひやって慣れていきましょう。

あなたの役に立つようなノウハウであったり初心者の方でも
始められるような最初のステップまで事細かく書いてあります。

→メルマガ登録はこちら

僕のメルマガを読むことにより、

・自分で稼ぐ力というのが身につく。
・老後に対する不安が消えていく
・自分が稼ぎたい時に稼げるようになる。
・会社に支配される必要がなくなる。

という生活を手にしていくことも可能になります。

人生を変えるのは今!

僕と一緒に一歩を踏み出しましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)