モノレートの穴場のお宝商品の見分け方とは?

こんにちわ、とっしゅです。

いつも僕のブログや動画をご覧いただき本当にありがとうございます。

今回は、モノレートの穴場のお宝商品の見分け方とは?

というテーマで、モノレートの奥深さを解説していきます。

これはほんとに見落としてる人が多いです。

波形の良いものレートなんて誰でも仕入れることできますが、ここが見れると1ランク上がることができると思います。

他のせどらーさんが見落とす商品

では、まず動画をみてください。4分くらいです。

理解することはできましたか?

普通のせどらーさんが来た後でもこういう商品は、大体残っているので、
ライバルのことを気にしなくてもいい

『かなりやばい仕入れ技術です。』

ポイントをおさらいすると

3か月だけを見て売れていない商品でも価格差があるなら全期間で見てみるっていうことですね。

1 2

3か月でこの波形だとみなさん仕入れを見送りますよね。
しかし、これを全期間で見てみると

3 4

これを見てもらうとわかるのですが

出品者がいなかった期間が多いまたは、

中古の値段が高すぎるというとき以外はすぐに売れているのがわかりますよね。

こんな商品は常に需要があるんです。
ただ、3か月が一つも波を打っていない時点で仕入れ対象から外すっていう人は多いんですが、全期間を見て見るとこんなお宝商品がみえてきたりします。

モノレートに出てこない商品を検索する方法

あとはモノレートに出てこない商品を検索する方法についてもお話しします。

例えばこの商品。

MX518

とモノレートで検索をかけてもこのように出てきません。

こんな時諦めてませんか?

これというのも今現在Amazonで販売されていない商品はモノレートに反映されないんですね。

ただこれを表示させる方法もあります。

ASIN

を使います。

ASINとはその商品の管理番号見たいなものです。

これを検索する方法としては

Googleから入っていきます。

ここで先ほどと同じように

MX518と検索するとこのように出てきますね。

このAmazonと書いている二つ目を開きます。

そうするとこのように出てきます。

在庫状況を見ると

『この商品は現在お取り扱いできません。』

と出ています。

やっぱり今現在この商品を販売をしている人がいないですね。

そして、この商品のページを下の方に行くとこのような表記があります。

すると『ASIN』とあるのを確認できますね。

これをコピーしてください。

これをコピーしたら次にまた先ほどのモノレートを出します。

そこに『ASIN』をペーストします。

貼り付けるという意味です。笑

できない方は見ながらそのまま同じ文字を打ってください。

そして検索をかけると

出てきましたね。

はい、6000円前後でも売れてましたね。

今までこのモノレートに出ない商品を見逃していませんでしたか?

調べたらこんなに高く売ることもできたということは知らないとかなり損をしていたということです。

これはしっかり使っていきましょう!

最後に

はい、今回は

モノレートの穴場のお宝商品の見分け方とは?

という内容でお話ししました。

理解することはできましたか?

そういうちょっとした努力で、本当の差がついてしまうんです。
ほんとに見るようにしてください。
出品者がいないだけで、

出品者がいた時には速攻売れているというパターンはかなりのお宝商品のため多少俺様価格で出してみても
いいかもしれません。

もしよろしかったら僕のメルマガに登録もされてください。

あなたの役に立つようなノウハウであったり初心者の方でも
始められるような最初のステップまで事細かく書いてあります。

→メルマガ登録はこちら

僕のメルマガを読むことにより、

・自分で稼ぐ力というのが身につく。
・老後に対する不安が消えていく
・自分が稼ぎたい時に稼げるようになる。
・会社に支配される必要がなくなる。

という生活を手にしていくことも可能になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)