朝活の勧め!せどりは朝に作業をすると効率が抜群!

こんにちは。とっしゅです。

今回は

朝活の勧め!せどりは朝に作業をすると効率が抜群!

という内容でお話しします。

朝活とは?

僕は今ネットビジネスを教えていますが、
副業で行われている方がほとんどです。

副業でネットビジネスをしていると
1日にネットビジネスに使える時間というのは
多くとも2〜3時間くらいが平均ではないでしょうか?

そして多くの方はその作業を夜に仕事が終わってから
やっているという方がほとんどだと思います。

その作業を朝にしてしまおうというのが僕の勧める朝活です。

なぜ朝に作業をした方がいいのか?

これは僕の知り合いのお金を稼いでいる企業家の人に話を聞くと
稼いでいる人の多くが早寝早起きなんですね。

イメージとしてはネットビジネスとかしている人は
夜型人間の方が多いようなイメージを持たれている方が多いと思います。

僕自身もとっしゅさんってどういう生活しているんですか?
などよく聞かれます。

基本的に僕は
朝の6時くらいには起きますし23時くらいには寝てますよ。

思ったよりも寝てますかね?笑

僕の仲間のあきぽんさんという
せどりで毎月100万くらい稼がれている方も
毎日5時起きみたいですよ。

しかもあきぽんさんは副業だから半端ないですね。

ちょっと話は逸れましたが、
朝に作業をした方がみんないうことですが
効率が全然いいんですね。

なんか夜って
テレビ見たりとかゆっくりしてしまいますよね?

ところが朝だと後何時間で出勤しなくてはいけない!
なんていう時間の制約もあります。

そういうのがあると一気に集中してやってしまおう
と思って一気に仕事が進んだりするんですね。

僕自身も最近は朝に記事を書いたりよくするんですね。

夜にやっていると本当にアイディアが浮かばなかったりするんです。

一度諦めて寝て朝に作業すると思った以上にパッと
アイディアが浮かんで記事が進んだりするんですよね。

僕の中では夜に作業をする何倍もの効果があると思っています。

サラリーマンの休日の使い方にもつながる

サラリーマンの方だと休日は
だらだら昼まで寝てしまっていたりする方もいますよね。

まあ前の日飲み会があって起きたら午後3時だったみたいな。笑

それってめちゃめちゃもったいなくないですか?

だってもう2〜3時間もしたら日が暮れるんですよ。
日が暮れたらもうなんか1日が終わったような気分になりますよね。

僕だったらそれで1日が終わりそうになったら
もう作業をしようなんて気持ちにならないんですよね。

『あーもう1日無駄にした。』

という気分でもう開き直ってその日は作業しない!
みたいになっちゃうんですよね。

せっかくネットビジネスをやっているなら休日も6時とかには起きて
ちょっと遠征の仕入れに行ってみたり。

朝に出品作業をしてしまって
終わったらお店の開店と同時に仕入れに行ったりして欲しいんですよね。

その方が絶対に有効な時間の使い方だと思います。

夜遅くまで作業をしていても朝にすっきり起きれなくて
結局翌日仕入れに行ったとしてもいいパフォーマンスで仕入れができなかったりするんですね。

睡眠時間を削るという方法は?

睡眠時間を削って夜も遅くまで作業をして
朝も早く起きて作業をしよう!

というのはあきぽんさんはそれをやっているみたいですね。

僕はそれはオススメしません。

というのもしっかり寝ないと結局いい仕事ってできないです!
集中力も低いまま作業をしていてもあまり意味がありません。

それだと1時間で終わる作業が2〜3時間かかったりします。

だったら、1時間で終わらせて
もう1時間は睡眠に使った方がよっぽどいいです。

時間が限られているからこそ
集中して作業ができる。

あの元ライブドアの社長

『ホリエモン』

も1日に8時間は寝ているそうです。

8時間は寝る代わりに残りの時間を
全て作業に費やすようなもう本当に集中して作業をするそうですね。

まあそこまでは僕も無理です。

子供もいますし。
ただ、限られた時間でいかに作業をするのか?

ここの時間を意識して集中して朝に作業すると
作業効率は上がってきます。

睡眠のゴールデンタイム

睡眠のゴールデンタイムは
夜の22時から2時までの4時間と言われています。

なので理想的にはこの時間に寝ているのが
理想です。

ただ22時に寝るってなかなか難しいですね。

僕でも22時は寝れません。

ゴールデンタイムに寝るメリット

ゴールデンタイムに寝るメリットは
ゴールデンタイムに分泌される成長ホルモンには
体をメンテナンスする働きがあります。

運動や労働によって疲労した体の組織は
成長ホルモンによって再生されます。

なのでゴールデンタイムに寝ると疲労も回復して
翌日もスッキリと作業ができるんですね。

夜型の人が朝型人間に変わるコツは?

夜型の人が朝型人間に変わるコツは、
とりあえず早寝をするしかないです。

そして無理やりにでも早起きしてみる。

最初は辛いかもしれないけど、
人は本当に慣れるので。

1週間もそんな生活していたら
十分に慣れていくと思います。

最後に

はい、今回は

朝活の勧め!せどりは朝に作業をすると効率が抜群!

という内容でお話ししました。

僕も実践していることですし
本当にオススメなので是非やってみてください。

もしよろしかったら僕のメルマガに登録もされてください。

あなたの役に立つようなノウハウであったり初心者の方でも
始められるような最初のステップまで事細かく書いてあります。

→メルマガ登録はこちら

僕のメルマガを読むことにより、

・自分で稼ぐ力というのが身につく。
・老後に対する不安が消えていく
・自分が稼ぎたい時に稼げるようになる。
・会社に支配される必要がなくなる。

という生活を手にしていくことも可能になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)