Amazon出品規制が厳しくなっている?ソニーやパナソニックまで!

こんにちは。とっしゅです。

いつも僕のブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

さて今回は

Amazon出品規制が厳しくなっている?ソニーやパナソニックまで!

というテーマでお話ししていきます。

Amazon出品規制とは?

 

Amazon出品規制とは、
Amazon側がこのカテゴリーは

・許可がないと販売できませんよ
・そもそも許可も与えませんよ

など規制をかけている商品のことですね。

例えば、

食品やドラックストアのカテゴリーにそういう規制をかけられているのは有名な話です。

ただそれが最近、
ソニーやパナソニックといった有名家電メーカーにまで規制がかけられてきています。

最近規制をかけられたメーカーとは?

実はソニーやパナソニックだけではありません。

規制をかけられたメーカーを並べると

・ソニー
・パナソニック
・エプソン
・富士フィルム
・キャノン
・ブラザー
・BenQジャパン
・キャプテンスタッグ
・エルゴベビー
・ゴープロ
・ホッペッタ
・ニコン
・オリンパス
・ペンタックス
・リコー
・シグマ
・タムロン

このようなメーカーが規制をかけられてしまいました。

ただ、
これは販売実績によってかけられたみたいなんですよね。

なので過去に新品の家電を多く扱ってきた
セドラーは規制が掛かっていません。

僕自身もこの規制は掛かっておりません。

このようにソニーの商品でも普通に販売できてしまいます。

 

規制を掛けられた商品にはどのようなものがある?

規制を掛けられた商品には

例えば、キャノンではプリンター

 

こちらも規制を掛けられたら扱えない。

パナソニックなら

 

このような商品も扱えない。

 

ペンタックスだとデジカメも

 

このような商品も扱うことはできなくなります。

正直なかなか辛いですね。

 

規制は新品には掛けられているが中古には掛かっていない?

こちらの出品規制は
実はすべての状態に掛かっているわけではないです。

どうやら新品のみに規制が掛かっていますね。

なので中古として出品する分には
問題なく出品できているという報告もいただいております。

対応策としては新品で購入した商品を『ぼぼ新品』として出品する
ということができますが、あまり美味しくはないですね。

規制解除はできるのか?

今回のソニーやパナソニックにも一応規制の解除方法はあるみたいですね。

Amazonのホームページから参照。

 

メーカーか卸業者から発行されたパナソニック商品の仕入れ請求書でそれぞれ異なるもの3選

正直かなり厳しくなっていますね。

食品やドラックストアでも1つの請求書で審査が通ったのに
3つの請求書が必要。

これはハードルがなかなか高いですね。

しかも5種類以上で30点以上。

これを購入した上に審査が通らなかったらなかなかの痛手になりますね。

そして、こちらの審査は卸業者を見つけることも難しそうですね。

特に個人でやられている方には。

僕の方でも情報が入り次第こちらを更新していきます。

ただ、新品家電にこだわらなくても

正直新品家電にこだわる必要はそんなにはないかなぁと思いますね。
確かに扱えるに越したことはありません。

しかし、新品家電はなかなか仕入値も高く初心者には向かないのもまた事実。

だったらいっその事中古家電から初めていいと思います。

中古家電でしたら

・ハードオフ
・ブックオフ
・セカンドストリート

このようなお店でも十分に稼ぐ事はできます。

→ハードオフの見方

→ブックオフの見方

 

中古家電は仕入値も低く利益率もいいのでなかなかお勧めですよ。

さらにメディア系(DVDやゲームソフト)
このようなジャンルも規制はかかっていないので
この辺の中古も扱ってみるといいと思います。

ブックオフのところの記事に中古メディア系の見方も書いています。

販路も広げよう

Amazonではこうして新品家電に規制がかかってきていますが。
メルカリやヤフオクにはこのような規制は掛かっていません。

もちろんAmazonで同じ値段で売れるのか?

と言われるとAmazonほどの値段では売れないケースが多いです。
しかし、売れないわけではないのでこのような販路も使ってみるのも一つの手段ですね。

食品やドラックストアならライバルも少ない

さらには、食品やドラックストアにも申請解除が必要です。
しかし、食品やドラックストアの申請の解除は

先ほどの家電メーカーと比べると明らかに簡単に取ることができます。

もちろん請求書は必要ですが。。。

食品やドラックストアについてはこちらの記事に書いていますので参照ください。

→食品やドラックストア申請

 

こちらの食品やドラックストアのカテゴリーはライバルも少なく非常に稼ぎやすいジャンルです。

食品やドラックストアならネットでの仕入れもしやすいですし。

お店でもカテゴリー解除しなくてはならないのでライバルが少ないです。

ぜひ申請を解除してドラックストア仕入れ食品仕入れをしていきましょう。

最後に

はい今回は

Amazon出品規制が厳しくなっている?ソニーやパナソニックまで!

というテーマでお話ししました。

もしよろしかったら僕のメルマガに登録もされてください。

あなたの役に立つようなノウハウであったり初心者の方でも
始められるような最初のステップまで事細かく書いてあります。

→メルマガ登録はこちら

僕のメルマガを読むことにより、

・自分で稼ぐ力というのが身につく。
・老後に対する不安が消えていく
・自分が稼ぎたい時に稼げるようになる。
・会社に支配される必要がなくなる。

という生活を手にしていくことも可能になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)