火ノ丸相撲が熱い!国宝級とチームメイトのまとめ!

こんにちは。とっしゅです。
いつも僕のブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

さて今回は

火ノ丸相撲が熱い!国宝級とチームメイトのまとめ!

という内容でお話ししていきます。

火ノ丸相撲あらすじ

火ノ丸相撲とはどんな漫画かというと

主人公は

潮 火ノ丸

相撲をやるのには余りにも身長が低い

152cm

79kg

大相撲の世界には身長制限があります。

身長167cm以上、体重75kg以上ないと大相撲に入れません。

しかし、それよりも小さくても大相撲の世界に入る特例措置として

高校相撲の大会で優勝すると

全日本選手権に出れます。

その全日本選手権で優勝すると幕下付け出し資格を得ることができます。

つまり大相撲の幕下に入ることができるんですね。

火ノ丸は高校相撲の大会で優勝して大相撲に入ることを目指して頑張るという話です。

火ノ丸のライバルの国宝級選手とは?

将来の横綱候補の選手には国宝級という称号を与えられています。

国宝級の選手には

・潮 火ノ丸
・沙田 美月
・日景 典馬
・天王寺 獅童
・久世 草介

沙田 美月

沙田美月は中学の時の全日本チャンピオンです。
火ノ丸は、中学では体格が小さいということで壁にぶつかって表舞台からは姿を消していました。
その時に現れたのが沙田。

沙田は、まわしを取らない離れてとる相撲が得意です。

得意技はおっつけですね。

中学チャンピオンでしたが、高校では地方大会で火ノ丸に負けて全国大会出場はならなかったが秘めている力はまだまだこんなものではないので今後また活躍してくれそうですね。

日景 典馬

典馬は兄が今の大関(大景勝)
今最も横綱に近い日本人力士と呼ばれています。

その弟の典馬も国宝級と呼ばれています。

身長が190cm台とかなりの大型力士で注目されています。

得意技は突っ張り。

ただ、全国大会の団体戦では国宝級ではない、

火ノ丸のチームメイトの國崎 千比路に負けました。

火ノ丸にも練習の試合で負けたり国宝級の中ではちょっと脇役になってきていますね。

天王寺 獅童

天王寺 獅童は現在の高校チャンピオン。

高校1年の時から負けなしの最強のチャンピオンですね。

しかも相撲が大好きで相手の研究もめちゃめちゃするというすきのなさ。

離れても組んでもどっちでも対応できる万能型。

さらに団体戦のチームも現在連覇している王座白楼高校。

まさに最強チャンピオンです。

久世 草介

久世 草介は、父親が大横綱(大和国)

久世 草介は普段は緩い天然キャラだが相撲になるとめちゃめちゃ強い。

小学校4年生の時に相撲で相手を怪我させたことが原因で大和国が試合に出ることを禁止していたが。

火ノ丸と久世の幼馴染の狩谷の戦いを見て血が騒ぎ高校相撲に出場を決意した。

僕の位置付け的には、この久世が最強ですね。

ちょっとネタバレになっちゃいますが、

今年の高校相撲の個人大会で天王寺にも勝って高校チャンピオンになりました。

ちょっと強すぎて、さすがの火ノ丸でも勝てるかどうか。。。

ちなみに一度対戦した時には火ノ丸が負けています。

火ノ丸のチームメイト

次に火ノ丸のチームメイトもご紹介します。

小関信也

大太刀高校の主将

最初は頼りなく、公式戦も未勝利だったが

1度勝って自信をつけたり、火ノ丸をチャンピオンにするために頑張っているうちに強くなり今では
チームで3番手の実力者です。

重い体重を生かした粘りの相撲が持ち味ですね。

大一番でも勝てる精神的な強さも身につけてきています。

五條佑真

五條祐真は元不良です。

相撲部の土俵を壊したり、めちゃめちゃ悪いことをしていましたが、

火ノ丸にやられて自然と仲間に。笑

もともと空手をやっていて、空手を生かして相撲でも突っ張りを得意として活躍しています。

大太刀高校での位置付けでは4番手の実力。

國崎千比路

國崎千比路は元レスリングチャンピオン。
将来的には総合格闘技で活躍をすることを夢見ている、格闘技の天才。

相撲経験は浅いながら全国大会では、国宝級の

日景 典馬に勝つなど格闘技では本当に何をやらせても天才で、大太刀高校の安定の2番手。

むしろ、日ノ丸にも勝ちそうなくらいの強さです。

三ツ橋蛍

公式戦でまだ1勝もしていないです。

体も小さく

160cm
50kg

くらいしかありません。

ただ、気持ちは強く、

全国大会の大事な試合で変化をして

大一番で勝ちそうになったことも。。。

残念ながら負けましたが、その姿は仲間の勇気に。

とっしゅの感想

簡単に言うとこんな感じの漫画です。

僕がこの漫画の好きなところは、

潮 火ノ丸が152cmで大相撲の横綱になるのを目指している。

普通に言ったら絶対に不可能だし。

周りにもずっとそう言われ続けてきたことでしょう。

それでも自分だけは自分を信じ続ける。

モハメド・アリ

の名言でもこんなことを言っています。

僕自身も何事も不可能だと思って諦めるのなんて大嫌いです。

僕がやっていることは、スポーツに比べたらちっぽけなことですが。

ネットビジネスをしています。

ネットビジネスの中のせどりというビジネスをしています。

→せどりとは?

やっぱりどんな仕事をしていても

・他人にお前には無理だ。
・そんなことして生活できるわけがない

など反対する人は必ずいます。

身内ならなおさら心配してそういうことでしょう。

でも、この火ノ丸相撲を見ていると

あたらめて、不可能なんてないんだな!

僕ももっと頑張らなきゃな。

という勇気をいつももらっています。

そして、内容自体もすごく熱くて誰が勝つのか次回が毎回気になっています。

僕の中ではやっぱり火ノ丸の圧倒的なファンです。

僕自身も身長が160cmなく男性としては非常に小柄なので共感も持てます。笑

そして、久世も天王寺もめちゃめちゃかっこいいですね。

この二人の戦いはしびれました。

ただ最終的には火ノ丸に優勝してほしい!

と思っていつも続きを見ています。

とっしゅの現状

ぼく自身この不可能なんてない!という気持ちで頑張ったり、
この火ノ丸相撲に励まされたりして、
今では、せどりで月収100万円を稼ぐことができています。

そして今ではぼくが月に100万円を稼いでいるノウハウを人に教えるという仕事もさせてもらっています。

僕の夢は会社に縛られず

自分の力で生きていく。

ということだったのでだいぶ夢は叶ってきました。

今では、自分の力で稼いでいる収入だけで家族を養うこともできているので。

あなたももし気になったらまずは僕のメルマガに登録されてください。

せどりで稼いでいくためのノウハウを無料でお渡ししています。

→登録はこちら

最後に

はい今回は

火ノ丸相撲が熱い!国宝級とチームメイトのまとめ!

という内容でお話ししました。

僕の中ではかなりのお勧めの漫画なので是非あなたも読んでみてください。

それでは最後までご覧いただき本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)