東京のハンドサッカー大会のボランティアに行ってきました!

こんにちは。とっしゅです。
いつも僕のブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

さて今回は

東京のハンドサッカー大会のボランティアに行ってきました!

という内容でお話ししていきます。

ハンドサッカーとは?

ハンドサッカーとは障害を持った人でもできるサッカーのような全然違うようなスポーツです。笑

障害の軽い方から本当に自分では手を少し動かす程度しかできない人まで参加のできるよくできているスポーツです。

僕自身、ハンドサッカーは数年前からボランティアとして関わらせていただいています。

そのハンドサッカーの大会がこの間2017年2月11日にあったので参加してきました。

障害者に対する思い

やっぱり僕自身障害を持った方々というのは常々我慢をしているケースというのが多いと思っています。

自分で体を自由に動かすことができない(僕が関わらせて頂いているのは脳性麻痺という体が動かない方々)ということは、
外出するときには誰かのサポートが必要。
極端な話、トイレをするときでもお風呂の時でもサポートが必要なんですね。

それってかなり自分に置き換えたら辛いことだなぁと思うんですね。
僕は自由がないと本当に嫌な人間なので。笑

なので僕自身も仕事はいっぱい持っていますが、なんかそういう時だけでもサポートしてあげられたらなぁと感じています。

やる気ももらえました!

ハンドサッカーは障害が重い方から軽い方までが一緒にやるスポーツです。

なので車椅子に乗っている方が多いチームもあれば
立って走れる人が入っているチームもあります。

もちろん、立って走れるチームが有利なんですが。笑

それでも車椅子ばっかりのチームが頑張って戦っている姿を見ると、

本当にやる気をもらえました。

僕もまだまだだなぁと。笑

懇親会にも行ってきました!


懇親会は何人かで行きました。

障害者の方の話を聞いているとみんな純粋なんですね。

・好きな女の子にフラれた話とか
・好きな女の子がいる話とか

何気に楽しかったですね。笑

最後に

はい、今回は

東京のハンドサッカー大会のボランティアに行ってきました!

という話をしていきました。

もし興味ある方がいらっしゃったらおっしゃってください!

もしよろしかったら僕のメルマガに登録もされてください。

あなたの役に立つようなノウハウであったり初心者の方でも
始められるような最初のステップまで事細かく書いてあります。

→メルマガ登録はこちら

僕のメルマガを読むことにより、

・自分で稼ぐ力というのが身につく。
・老後に対する不安が消えていく
・自分が稼ぎたい時に稼げるようになる。
・会社に支配される必要がなくなる。

という生活を手にしていくことも可能になります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)