Amazon販売で売り上げを上げる方法とは?あるコツを使うと激変する?

こんにちは。とっしゅです。

いつも僕の記事やブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

今回は

Amazon販売で売り上げを上げる方法とは?あるコツを使うと激変する?

というテーマでお話ししていきます。

Amazon販売で売り上げを上げる方法とは?

Amazon販売で売り上げを上げるためには、いろいろなコツがあります。
答えを最初に挙げてしまうと

・FBAを利用する
・売れやすい説明文を書く
・仕入れ基準をしっかりする
・適正な値付けをする

これができれば間違いなく売り上げは上がっていきます。

これを見て逆に自分に何が足りなかったのか?
ということを感じてもらえたら嬉しいです。

それでは、一つずつ解説していきます。

【Amazon販売で売り上げを上げる方法】FBAを利用する

まず、今自己出品をされている方は FBAを利用してみてください。

圧倒的に売り上げは上がります。

やっぱり購入者にとってもFBAを使っている商品の方が

・Amazonが発送してくれるので安心。
・購入後翌日には確実に商品が届く。
・購入後1ヶ月間は返品、返金対応をしてもらえる

などなど安心感が絶対的にあります。
本当にFBAを利用するだけで驚くほど売り上げは変わってくると思います。

FBAについて詳しく知りたい方はこちらを参照ください。

→FBAとは?利用の仕方まで解説

【Amazon販売で売り上げを上げる方法】売れやすい説明文を書く

【Amazon販売で売り上げを上げる方法】売れやすい説明文を書く

これもすごく大事です。
特に中古の商品に関してはお客さんはその商品の付属品、状態、写真を見て購入するわけです。

なのでもちろん写真もつけたほうが圧倒的に売れやすいです。

例えばこの出品者をみてください。

この時点で、同じ値段だとしたら

・写真を綺麗に撮っている出品者と
・写真なしの出品者

どちらからあなたは購入したいですか?

もちろん前者ですよね。

本当にこう言う小さい手間をしっかりとかけるとそれだけで売り上げは上がっていきます。

説明文もそうです。

・付属品は何があるのか、ないのか
・傷はあるのか、ないのか

こう言う当たり前のことをしっかり行うだけでも今は差別化ができます。

理由は先ほどの出品者の写真を見てもらうとわかるのですが写真をしっかり乗せている出品者すら少ないですよね。

当たり前のことを当たり前にする。

大切ですね。

売れやすい説明文についてはこちらの記事に書いてありますので参照ください。

→Amazon販売の売り上げを上げる説明文とは?

【Amazon販売で売り上げを上げる方法】仕入れ基準をしっかりする

【Amazon販売で売り上げを上げる方法】仕入れ基準をしっかりする
これもめちゃめちゃ大事です。

仕入れ基準が間違っていたらいくらいい説明文を書いてもなかなか売れません。

なので最低限しっかりとモノレートを観れるようになる。
これは、基礎として非常に大事です。

例えば、このモノレートを観て、

「お、一番安い値段で13000じゃん!」

「仕入れ値8000ならいっぱい利益出るじゃん!」

いやいや。笑

モノレートをよく見てください。
売れてるのは安い時
7980円の時でした。

しかも売れるまで3か月かかっています。

絶対に仕入れないでくださいね。笑

8000円仕入れで7980で売ったら1500円くらいの赤字です。

こう言う商品はダメパターンですね。

その商品がどの値段で売れたのか?

そこはしっかり見ましょう!

→モノレートの見方についてはこちら

一応ここで仕入れてはいけないモノレートというのも見ていきましょう。

あと利益の計算もしっかりとしないとせっかく仕入れたのに赤字では意味がないですからね。

→FBAシュミレーターを使った利益計算はこちら

【Amazon販売で売り上げを上げる方法】値付けに関して


値段付けも商品を売る上ですごく大事です。

僕は、出品した商品は1か月以内では売れるような値段設定にするのがベストかなと思います。

  • 新品は、FBAの最安値に合わせる
  • 中古は、自分が今手にとっている商品とネット上の同じ付属品の商品と値段を合わせる。

それだけですごく売れます。

もちろん、他の出品者が値段を間違えてつけているような時は

自分もつられて間違えないようにしてくださいね。

例えば、先ほどの商品

僕なら7980でも3か月近くかかっているなら5980〜6980で早めに売り切ります。

逆にこの商品が2000円くらいで売っていたら十分仕入れ対象です。

7980なら3か月かかっていたのなら5980なら1か月もあれば売れるだろう。

みたいな思考ですね。

→販売の値付けに関して詳しく知りたい方はこちら

【Amazon販売で売り上げを上げる方法】FBAの最安値に合わせるのは正しい?

【Amazon販売で売り上げを上げる方法】FBAの最安値に合わせるのは正しい?

僕は新品は基本的にはFBAの最安値に合わせます。

しかし他の新品の出品者の値付けが間違っているなと思う場合はもっと安くしたりもっと高くしたりもします。

今の出品者の値付けがあっているなと思ったらその値段にあわせてつけますね。

中古に関しては、

最安値ではなくて同じ状態の商品のFBAに値段を合わせます。

例えば、自分が良いで出すとしたら良いの出品者と同じ値段にする。

といった感じです。

さらに利益を上げていくコツ

FBAマルチチャネルサービスを利用する

さらに利益を上げていくコツとしては
FBAマルチチャネルサービスを利用するという方法があります。

FBAマルチチャネルサービスとは、
FBAに預けている商品を

同時にメルカリやヤフオクでも出品し、
もし、メルカリやヤフオクの方で売れたら

FBAからその購入者の元にFBAが発送してくれるというシステムです。

ただし、手数料は大型商品で700円くらいはかかります。
ただ、大型商品だと自宅から購入者の元に送ったらそれ以上かかりますからね。

そのことを考えるとかなりお得なシステムだと思います。

→FBAマルチチャネルサービスの使用方法

最後に

今回は、

Amazon販売で売り上げを上げる方法とは?あるコツを使うと激変する?

というテーマでお話ししました。

どれも本当に当たり前のことですが
大事なことです。

もしあなたがまだやっていないことがあったら必ずやるようにしてください。

よかったら僕のメルマガに登録もよろしくお願いします。

あなたの役に立つようなノウハウであったり初心者の方でも
始められるような最初のステップまで事細かく書いてあります。

→メルマガ登録はこちら

僕のメルマガを読むことにより、

・自分で稼ぐ力というのが身につく。
・老後に対する不安が消えていく
・自分が稼ぎたい時に稼げるようになる。
・会社に支配される必要がなくなる。

という生活を手にしていくことも可能です。

ブログランキングの方も最近始めましたので良かったらクリックお願いします。

→クリックはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)