【Amazonせどり】販売をして行く上で必要なノウハウとは?

こんにちは。とっしゅです。

いつも僕のブログや動画をご覧頂きありがとうございます!

Amazonせどりで販売していく上で必要なノウハウについてお話しします。

Amazonせどりをしていく上で知らないと
本物のせどらーとは呼べないくらい超重要なノウハウです。

今日お話ししていくのは、

・モノレートの見方
・ショッピングカートボックスの取得方法
・他の出品者の在庫確認方法について
・悪い評価の削除方法について
・保証書の取り扱いについて。

この5つ。

Amazonせどりノウハウをまとめたお話しになります。

どれも超重要なのでしっかり学んでください。

【Amazonせどり】モノレートの見方について

まずは、モノレートの見方についてお話ししていきます。
モノレートとは、Amazonせどりをしていく上では必須なツールです。

モノレートを見ることにより
Amazonで過去に

・月にどれくらい売れたのか?
・どのくらいの値段で売れたのか?
・中古と新品どちらが売れたのか?
・出品している人はどれくらいいるのか?

などをすぐに知ることが出来る本当に便利なツールです。

僕らは本当にこのモノレートがあるから稼ぐ事が出来ていると言っても過言ではないくらい本当に超重要です。

モノレートは、特にアプリをダウンロードする必要もなくヤフーなどの検索エンジンに

モノレートと打つだけで使う事が出来ます。

モノレートの見方についてはこちらの記事に深く書いてあります。

⇨モノレートの見方

Amazonショッピングカートボックスの取得方法について

 

Amazonショッピングカートボックスとは、
Amazonの商品ページに大きく表示されているページの事ですね!

こんな感じのページですね!
のページに表示されると他の出品者よりも多少値段が高くても圧倒的に売れます!!

新品が欲しい方は、だいたいここから購入されるので
ショッピングカートボックスを取得できるメリットと言うのは計り知れないくらいデカイです。

そんなAmazonショッピングカートボックスの取得方法は、明確にAmazonが明記している訳ではありません。

しかし、限りなく取得しやすくなる方法と言うのはあります。

・FBAを使用している。
・FBAを使用している出品者の中で最安値
・大口出品であること
・出品期間と取引数
・Amazonからの評価

こういうものを全体的に見て判断されます。

Amazonショッピングカートボックスについて詳しく知りたい方はこちら。

⇨ショッピングカートボックスの取得方法について

Amazonからの評価というのはすぐに上がるものではないのでまずは、FBAの最安値に値段を合わせるようにつけていく。

これをしっかり徹底してくれたら

最初は、

10商品中1商品がショッピングカート取得。

販売実績がついてくると

10商品中2〜3商品がショッピングカート取得。

さらに高評価になると

10商品中5商品くらいはショッピングカートを取得できるようになります。

ショッピングカートを取得出来ればできるほど売り上げはのびます。

なので、まずはどんどん販売して実績をつけて行きましょう。

【Amazonせどり】他の出品者の在庫確認方法について

Amazonせどりをしていく上で他の出品者がどれくらい在庫を持っているのかを確認する事は非常に重要な作業です。

仮に出品者が5人しかいないとしても、
仮に全出品者が在庫を100こ抱えていたとしたら相当売れるまで時間がかかってしまいます。

なので、出品者の在庫確認はしっかりするようにしましょう。

確認方法としては、

こんな感じに20個とか入れてみます!

これを何度か繰り返すと100こくらいまでは見ることが出来ます!

100も一人で持っているようだと価格差次第では仕入れないと言う判断をする必要もありますね。

他の出品者の在庫確認方法について詳しく知りたい方はこちら

⇨他の出品者の在庫確認方法

【Amazonせどり】悪い評価の削除方法について

【Amazonせどり】悪い評価の削除方法について

Amazonだけに限らず評価ってすごく大事です。

例えば、近所の飲食店で異物混入のニュースなんかあったら絶対にそのお店で食べたくないですよね。笑

それと同じです。

そのくらい、評価は大事です。

なので、基本的には購入者には誠実な対応をします。
そうすればそうそう悪い評価はもらいません。

ただ、今回は悪い評価をもらってしまった場合の対応について解説します。

Amazonから出荷される商品。
FBAを使用している商品だと削除はされやすいです。

逆に自己発送だと購入者側に非がないとなかなか削除なりません。

FBAを使っている商品なら極端の話。
Amazonのせいにしてしまうと削除できます。

削除方法についてはこちらの記事に書いてあります。

⇨Amazon悪い評価の削除方法

基本的には、悪い評価を受けないような対応をして行きたいですね。

【Amazonせどり】保証書の取り扱いについて

次に保証書の取り扱いについてお話しします。

保証書についてもよく質問で頂きます。

新品の保証書はどうしたらいいですか?
中古の保証書はどうしたらいいですか?

と言う感じに。

それぞれについて解説します。

新品の保証書

新品の保証書は購入者にとっては、
Amazonからの納品書が保証書代わりになります。

なので、新品の商品は1年間のメーカー保証がつきます。
なので、自分が頂いたレシートや保証書は自宅で保管しましょう!

初期動作不良があった時に自宅に返品されてきます。
その商品は、レシートや保証書をもって自分が購入した店舗に行き、保証してもらいましょう。

中古の保証書

中古の保証書の場合。
中古はAmazonからの購入者は1か月の返品返金保障があります。

なのでもし、動作に不具合があった場合は自分のところに返品されてきます。

返品されてきた商品は、故障もしてるし使えない。

そんな時のために

ブックオフ
ハードオフ
セカンドストリート

などの大手は、10日〜3か月保障をつけてくれているんですね。
何かあった時は返金保障します。

と言う感じに。

なので、基本的に中古で自分が購入した商品は保障内に売り切りましょう。

そうすれば、最悪故障があったとしても返品すればいいだけなのでノーリスクですね。

最後に

今回は、
Amazonせどりで販売していく上で必要なノウハウについて解説しました。

しっかりと理解することはできたでしょうか?

どれも本当に必要なノウハウになりますので、何度も見て理解していただけたらと思います。

よかったら僕のメルマガに登録もよろしくお願いします。

あなたの役に立つようなノウハウであったり初心者の方でも
始められるような最初のステップまで事細かく書いてあります。

→メルマガ登録はこちら

僕のメルマガを読むことにより、

・自分で稼ぐ力というのが身につく。
・老後に対する不安が消えていく
・自分が稼ぎたい時に稼げるようになる。
・会社に支配される必要がなくなる。

という生活を手にしていくことも可能です。

それでは、今回はこれで失礼します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)