加藤紀子の現在の旦那との間にダウン症の子供が?【画像】

こんにちは!とっしゅです。

今回は、加藤紀子さんについて書いていきたいと思います。

なぜ加藤紀子さんについて書いていくのかというと、10/30のワイドナショーに出演されたようです。

加藤紀子さんって誰?

s

加藤紀子さんってだれよ?って思うかもしれませんが、90年代とても人気のバラドルでした。

若い方はバラドルという言葉に聞きなれないと思いますが、バラエティのアイドルという略称です。

ですので、よくバラエティに出演されていました。

僕が観ていたのは、板東英二が司会をしていた、マジカル頭脳パワーですね。

その番組はクイズ番組でしたが、僕は面白くて好きでした。

90年代は、各局クイズ番組ばかりが多くて、正直飽きていました。

なんでこんなにクイズ番組が多いの?ってずっとおもっていました。

その次は、歌番組が各局多くなったりと、流行があるんでしょうね。

おなじような番組ばかりみんな作っていたので、どのチャンネルを観ても、同じ・・・

個性のない時代でした。

フランス留学へ

人気絶頂の時に、なぜかフランスへ留学されています。

とくにこれといった理由がないようだったのですが、人気絶頂の時にフランスへ突如語学留学。

その後、帰国するも、もう過去の人になり、TVへの露出が極端に減ってしまいました。

いわゆる「干された」感じですね(笑)

そういえば同じような芸能人がいました。

その名も、若槻千夏さん。

彼女もブログの女王など呼ばれて、おバカタレントとしてブレイクしました。

たしか、「クイズヘキサゴンⅡ」に出演されていたように思います。

ですが、人気絶頂のころに、いきなり半年間海外に行きます。

特に理由はなかったようで、ただ行ってみたいだけ。

それがたたり、芸能界から干された状態になってしまいました。

この二人の共通点として、

・人気絶頂の時に海外に長期で行った。

・若干おバカタレント

・バラエティで人気

という感じですね。

2度の結婚

加藤紀子さんは2度結婚しています。

1回目は2015年12/27に11歳年上の、クリエイティブディレクターである、若槻善雄さんという方です。

k

しかし、2010年4月15日に離婚をされました。

離婚原因の一つとして、お互いの子供に対する価値観の相違があったようです。

若槻さんは、子供はいらないという方のようでしたが、加藤紀子さんは子供が欲しかったようです。

この価値観の相違で離婚されたようですね。

2回目の結婚

次に、2013年3月3日に、川辺ヒロシという方と結婚されています。

d

そしていまのところ子供はまだいないようですね。

結婚してもう3年になりますが、意図して子供を作ろうとしてもなかなかそういったことまでは操作はできないようです。

加藤紀子さんも、もうすでに43歳ということなので、もう高齢出産の部類になってしまいます。

(確か35歳いじょうは高齢出産だったように思います)

ですので早くお子さんを設けて欲しいですね。

加藤紀子さんの子供がダウン症?

加藤紀子さんの子供がダウン症なのか?

についてよく言われているようですが、子供がいないのでダウン症になるはずがありません。

よく芸能人の子供はダウン症なのか?

ということで、ちょいちょい検索されています。

キムタク 子供 ダウン症

などのキーワードもあります。

ですので、こういったダウン症疑惑はただの噂であって、信ぴょう性に欠けるものがおおいですね。

ワイドナショーに出演される

ss

ひさしぶりにTV出演ということで、本日10月30日にワイドナショーに出演されました。

そのとき暴露されていたのですが、自宅ではふんどしで生活しているようです。

これには僕も正直驚きました。

女性でしかもふんどしって・・・汗

う~~~~~~~~~~~~~~~ん

ですが、最近ふんどしブームのようです。

日本ふんどし協会というのがあるのですが、女性用のふんどしがデパートで販売されていて、結構な売れ行きのようです。

なぜかといいますと、締め付けがないので、心理的にも身体的にも楽ということが一番の理由のようですね。

ふんどしブームにあやかって

ffff

実は僕もこのふんどしブームにあやかって、女性用ふんどしを仕入れに行こうと思いました。

僕の仕事はせどりと呼ばれる転売なのですが、女性用ふんどしを安く販売しているところに買い付けにいってアマゾンでそれよりも高く販売すれば、その差額はまるまる自分の利益になります。

そういったビジネスモデルで、僕は軽く月収50万円を稼いでいます。

しかし、女性用ふんどしを買い付けに行こうとして店舗の前に行ったのですが、変態と思われそうで断念しました(笑)

ここはビジネスと割り切っていけたらよかったのですが、大量の女性用ふんどしを購入するのって相当勇気がいりますよね?(笑)

僕の仕事は転売

では主にどこをメインに買い付けにいっているのかというと、僕の場合、家電製品を扱う大手の電気屋さんに行って買い付けします。

1か月2回の買い付けで、実は月収50万円を稼いでいます。

ですので、実質28日間、僕にとっては毎日が日曜日です。

そういった生活って想像できますか?

このような生活をあなたにも知ってもらいたくて、動画コンテンツを60個作成し、どのようにやっていけばいいのか?具体的に示したものを無料でお渡ししています。

もしあなたも月2日の労働で、月収50万円を稼いでしまったら、今の会社続けられますか?

もし、今経済的に苦しいのであれば、少しはお役にたてると自分でも思っています。

ですので、無料なので、ぜひみてみてください。

それでは失礼します。

⇒60個の無料動画を受け取る!