電脳せどりとは?メリットやデメリットやリサーチのコツのまとめ!

こんにちは、とっしゅです。
いつも僕のブログや動画をご覧いただき本当にありがとうございます!

よく電脳せどりって言葉セドリ系のブログとか見ていると使っている方って多いですよね。
では、そもそも『電脳せどりとは?』どういうものなのか、そしてどんなメリットとデメリットがあるのかと言うことをお話ししていきます。

この記事を読んでいただくと

・電脳せどりってそんな感じなんだ!
・これならオレ、私でも出来そう

と言う気持ちになると思います。
それでは、さっそく本題に入って行きましょう。

電脳せどりとは?

電脳せどりとはなんなのか?
せどりと言うのは、店舗やネットショップなどから商品を仕入れて、Amazonやヤフオクなどの自分のネットショップで販売します。
そして、『差額が自分の利益になる』と言う
非常にシンプルで簡単なビジネスモデルです。

せどり自体がどういうものかわからない場合はこちらのせどりとは?

という記事を読んで参考にされてくださいね。

→せどりとは

 

そのせどりの中でも、ヤフオク、Amazon、メルカリなどのネットショップから仕入れて、自分のネットショップで売るものを電脳せどりと言います。

要するにどこに出かけなくてもパソコンか携帯があればできる仕入れですね。
仕入れと言うとどうしてもお店に行って商品を検索しなくてはみたいなイメージがありますよね。
実は全然ネット上でも仕入れはできます。

ちょっと家で出来るなら興味湧いてきたと思う方もいると思います。
まずは、電脳せどりのメリットとデメリットについてお話ししていきます。

電脳せどりのメリットとは?

電脳せどりのメリットは、

1.店舗が閉まっている時間にも仕入れができる。
2.パソコンで仕入れるだけなので、お店に行く移動時間移動費を節約できる。
3.主婦の隙間時間でもできる。
4.リピート商品を見つけやすい。

などがメリットです。

1つずつ解説していきます。

1.店舗が閉まっている時間にも仕入れができる

店舗が閉まっている時間でも電脳なら24時間商品は購入できます。

忙しいサラリーマンの方や主婦で時間を作るのが難しい人にとってはかなりありがたいことですよね。

パソコンで仕入れるだけなので、移動時間、移動費を節約できる

店舗に行くには、特に地方の人だと最寄りの店で車で30分とかかかったりとかありますよね?
僕も秋田にいた頃はそんな感じでした笑。

その移動の時間ってすごくもったいないですよね。30分あったら電脳なら利益が出る商品が3商品くらいは見つかるかもしれません。

そして、店舗だと行くのにガソリン代もしくは、電車代とかがかかりますよね?
そのお金も電脳仕入れなら節約できるんです。

3.主婦の隙間時間でもできる

主婦の隙間時間でも仕入れができる。早ければ2〜3分パソコン開いただけでも利益が出る商品が見つかります。

主婦の方の子育ての子供が昼寝をしている時間、これまでテレビとかを見ていた時間を少しせどりに使うだけで稼げてしまいます。
さらに稼いだお金を

・掃除はルンバ
・食器洗いは食洗機
・洗濯物は乾燥機

にやってもらえば、空いた時間をさらにせどりに使う事もできます。

そうやってお金で時間を買えるというのも本当に稼いでいる人の思考です。

4.リピート商品を見つけやすい

ヤフオクは特にそうですが、同じ商品はだいたい同じくらいの値段でまた落札できたりします。
なので、一度仕入れることが出来た商品と言うのは、
何度も仕入れる事ができるようにメモとかに残しておきましょう。

僕は、店舗で仕入れたものはエバーノートというクラウド型のメモ帳に残しています。

例えば、パソコンと携帯にそれぞれエバーノートを入れておけば、
携帯電話で店舗でメモをしたものをパソコンでそのまま見ることができるので
リピート仕入れをするときに便利です。

よかったらエバーノート入れてみてくださいね。
無料なので。
使い方載せておきます。

→エバーノートの使い方

そして、ヤフオクで仕入れができた商品は利益が取れそうなら同じ商品をメルカリやラクマなどで検索してさらにリピート商品を作っていくことも可能です。

電脳せどりのメリットのまとめ

電脳せどりのメリットを聞いてどう思いました?
空いている時間にもできるし、夜のお店が閉まっている時間でもできる。

これは、本当に事実ですし、稼ぐ事もできます。

しかし、電脳せどりのいい所だけを言うのは、フェアじゃないですよね。
ここからは、電脳せどりのデメリットにも触れて行きます。

電脳せどりのデメリット

どんなビジネスにも大なり小なり、デメリットはあります。
僕が思う電脳せどりのデメリットなんですが。

1.店舗に比べるとお金の流れが遅くなる。
2.店舗に比べるとライバルが多いため利益率が下がりやすい。

と言うことです。
1つずつ解説していきます。

店舗に比べるとお金の流れが遅くなる

これは、まあしょうがないことなのですが、店舗仕入れだと早ければその日の内に仕入れた商品をAmazon倉庫に送ることができます。
しかし、電脳だと購入してから出品者に送ってもらいます。
その後に出品作業をしてAmazon倉庫に発送しなくてはなりません。

ただ2〜3日程度なのでそこまで気にする必要もないとは思います。

2.店舗に比べるとライバルが多いため利益率が下がりやすい

電脳仕入れは、手軽にできる上に稼げるためライバルは多いです。
特に、ヤフオクなどのオークション形式だと利益が出る商品が見つかっても他の電脳せどらーさんも目を付けているケースが多いです。
なので、オークション形式だと値段が高くなり結果利益が少なくなってしまうという現象です。

結果店舗にくらべるとどうしても利益率は下がってしまいます。

ただ、ちゃんと検索を続ければ、1商品で利益1万円とかの商品も見つけられるようになります。

おススメのネット仕入れ先

電脳仕入れは、ネットに商品があふれているように扱っている業者も星の数ほどいます。
その中で、僕が仕入れをしやすいなと感じたネットショップを上げていきます。

1、ヤフオク
2、メルカリ
3、価格.com アウトレット
4、ハードオフネットモール
5、まんだらけ 通販
6、駿河屋

1、ヤフオク仕入れ

ヤフオク仕入れこれが一番オーソドックスな定番ですね。
僕は、ヤフオク仕入れだけでもめちゃめちゃ稼げます。

ヤフオクは商品数自体がめちゃめちゃあります。
数ある商品の中からまずは利益の出る商品を見つけること。

利益の出る商品を見つけたら次は、

その出品しているストア内にもっと利益の出る商品はないのか検索をする。
これが、ストアのリピート。

そして、その利益の出る商品自体をまたヤフオクで検索をする。
これが商品のリピート。

そして、同じ商品を違うストアでも見つけることができて、
なおかつそのストアにも他にも利益の出る商品がたくさんあったら、これもストアのリピート化になっていきます。

これをひたすら大きくしていく。

これがヤフオクの基本になっていきます。

まずは、自分が現在店舗で仕入れできた商品から始めると楽かなと思います。

ヤフオクについてもっと詳しく知りたい方はこちらをクリックしてください。

→ヤフオク仕入れの全て

2、メルカリ仕入れ

メルカリでの仕入れのコツは新着狙いですね。
メルカリの出品者はそんなに価値がわかっていない人でも携帯があれば一瞬で取引できるため安い値段で出品されているケースが非常に多いんですね。

そういう商品を早く自分が購入する。
それが大事ですね。

あとメルカリの仕入れしやすいのは、ゲームソフトなどのまとめ売りですね。
あれは仕入れがしやすいです。

Amazonでは昔のゲームソフトでも比較的人気があれば未だに高値で売れている商品が結構あるんですね。

そういうところが狙い目ですね。

例えば、こんなソフト

こちらゲームボーイアドバンスというニンテンドーDSよりも以前に販売していたソフトですね。

こちらでも未だに一番やすいソフトのみで中古で4000円代で取引されています。

こういう商品が実はいっぱいあるんですね。
こういう商品のまとめ買いをすると美味しいですね。

メルカリ仕入れに関してもっと詳しく知りたい方はこちらをクリック。

→メルカリ仕入れに関して

 

3、価格.com アウトレット仕入れ

価格.comアウトレットはアウトレット品になるので新品を安く仕入れられます。
メインは家電になります。

家電なので一つ一つの利幅は大きいですね。
そこが価格.com仕入れのメリットになります。

価格.comアウトレット仕入れについて興味ある方はこちらに詳しく書いてありますので参照ください。

→価格.comアウトレット仕入れの仕方

4、ハードオフネットモール仕入れ

ハードオフネットモール仕入れについて、こちらは中古家電やDVD、ゲームなどを中心に仕入れます。
大手なので商品数が多いのがこのハードオフネットモール仕入れのいいところですね。

大手なので保証の方もしっかりしてくれるので安心して仕入れができますね。

ハードオフネットモール仕入れについてもっと知りたい方はこちらを参照ください。

→ハードオフネットモール仕入れのポイント

5、まんだらけ 通販仕入れ

まんだらけの通販も仕入れできます。
まんだらけはマニア系の人が好きなお店なので状態が非常にいいんですよね。

ブックオフやゲオよりもはるかに状態のいいDVDBOXなどを仕入れできます。
この状態がいい商品を仕入れるメリットとしては、
Amazonでは非常にいいで出品ができるため高値で売ることができる。

そこがメリットですね。

まんだらけ通販について詳しく知りたい方はこちら

→まんだらけ通販の仕入れポイント

6、駿河屋仕入れ

駿河屋仕入れについて解説します。
駿河屋は

ブックオフなんかと同じで中古のDVDやゲームなどを中心に仕入れます。

駿河屋は新品も充実しているためフィギュアやおもちゃの新品仕入れにも使えるため非常に重宝します。

駿河屋仕入れについて詳しく知りたい方はこちら

→駿河屋仕入れのポイント

まとめ

どうでしたでしょうか?
電脳せどりについて理解していただけたでしょうか?
いやむしろ、やりたくなったと思います!

電脳せどりは本当に家でもできてなおかつ稼ぎやすいので非常に副業でやってみようという方にはおすすめですね。
まずは、始めてみましょう。
やらないと何がわからないのか、ということもわからないので。

よかったら僕のメルマガに登録もよろしくお願いします。

あなたの役に立つようなノウハウであったり初心者の方でも
始められるような最初のステップまで事細かく書いてあります。

→メルマガ登録はこちら

僕のメルマガを読むことにより、

・自分で稼ぐ力というのが身につく。
・老後に対する不安が消えていく
・自分が稼ぎたい時に稼げるようになる。
・会社に支配される必要がなくなる。

という生活を手にしていくことも可能です。

それでは、最後までご覧いただき本当にありがとうございました。
また次の記事でお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)