タイムイズマネーと言うことわざは本当なのか?〜タイムイズライフではないのか?〜

こんにちは、とっしゅです。
いつも僕のブログや動画で情報を受け取って頂き本当にありがとうございます。

さて、今回はことわざには『タイムイズマネー』と言う言葉がありますよね。
これは、本当なのか?
時間=お金なのか?
と言う事について書いていきます。

本当に『タイムイズマネー』なのか?

タイムイズマネーって言葉は、ことわざですが、仕事していると上司とかが使ったりしますよね?
時間はお金と同じくらい貴重なんだからダラダラ仕事するなよ!みたいな感じに。

ただ、僕はこれに疑問を持っているんですよね。
お金は、時間を捧げればバイトとかでもお金はもらえます。
反対に時間は、過ぎた時って言うのはいくらお金を積んでも戻ってきません!

お金のために時間を捧げると言う行為

これは、ほとんどの人がお金のために時間を捧げると言う感覚を持っていて僕はすごく疑問なんですが、バイトとかをしていて自分がやりたくもない時間を過ごしているのに、お金をもらうために我慢をする。
または、ブラック企業とかで、本当に会社に行くのが嫌だけど、生活のために毎日仕事に行く。休みの日でも次の日仕事なら疲れが残らないように家でゆっくり過ごす。

と言うような生活をしている人は決して少なくないと思います。

はっきり言って僕には、

時間の無駄!

に映ってしまいます。

バイトしているならたしかにその時間を過ごせばお金はもらえます。
しかし、そんな気持ちで働いている人の時給は良くても1200円とかと思います。
仮に10時間働いたとして、8時間以降1.25倍着いたとしても13000円くらいですよね。

たった13000円のために1日を犠牲にする、、、
僕には信じられません。

僕は、1日あったら
せどりを楽しくしても1日10万円利益は出せますし、
休むなら家族と遊びに行きます。

僕は、バイトしている事自体を否定しているのではないです。

・将来やりたいことがあって自分の知識を増やすために経験としてバイトしている。
・普通に楽しい上にお金ももらえている。

こんな感覚の人は全く否定するつもりはありません。

特に将来やりたい事が明確にあってそのための経験としてその仕事をしている方には、尊敬の気持ちすらあります。
こういう方は全く時間を無駄にしていないのです。

この経験が将来のそのやりたい仕事に役に立つのですから。

僕はお金で時間を買うのが理想だと思う

僕はお金で時間を買うのが理想だと思うんですよね。
例えば、高速道路を使うか下道を使うのかって言うのもいい例ですよね。

・高速道路を使えば2時間で行けるけど5000円お金がかかる
・下道を使って4時間かかるけど、お金はかからない。

あなたは、どちらを選びますか?
2時間で5000円の違い。
1時間あたり2500円。
バイトだとしたらかなりの時給ですよね。

多分下道を選ぶ方が多いと思います。

ただ、僕は迷わず高速道路を使い5000円を払います。

僕の2時間は5000円より安くないと自信を持って言えますから!

例えば仕入れに行ってたとしたらその2時間があったなら僕なら利益50000円は余裕で行ける訳です。

つまり、僕なら先ほどの質問だと

高速道路で5000円使うけど、残りの2時間で50000円稼いでトータル45000円の利益が出せるのです。

もう1つの場合だと4時間で目的地に着いただけですよね。

これが、僕が伝えたい

時間でお金を買うと言う行為です。

もう1つ例えると、
僕ごとなんですが、この間嫁さんと大阪のUSJに行ってきました。

USJは入場券が7800円くらい。
ファストパス(並ばなくてもいい乗り物にすぐに乗れる)が4000円くらい。

僕は迷わずファストパスを購入しました。
ただ、その他大勢の人はその4000円をケチって1つの乗り物に乗るだけでも30分から2時間待ってたりしてました。(笑)

これこそ時間がもったいなくないですか?
せっかくUSJ行ったのに、待っている時間が長くてすべての乗り物にも乗れない。
僕はせっかく行ったなら、すべての乗り物にも乗りたいし、好きな乗り物は何度も乗りたいです。

ただ、多くの人はその4000円が惜しいがために大げさに言えば、USJに行くと言う楽しいイベントの日の数時間を無駄に過ごしているわけです。

これが、お金のために時間を捧げる行為ですよね。
もっと、時間とお金どっちが本当に大切なのか考えてもらいたいなと思う出来事でした。

お金があれば時間を買える事が多い

いまの時代本当にお金があれば、時間を買える事が多くです。

・新幹線を使うか夜行バスを使うか。
・自分で部屋を掃除機をかけるか、ルンバを使うか。
・食器を自分で洗うか、食洗機を使うか。

自分が、やらなくてもいい時間って究極に削った方が間違いなくいいです。

食器洗いと掃除機を自分でやってたら40分くらいはかかりますよね?
ルンバと食洗機使ったら10分で終わります。

つまり、機械を使うだけで1日の自分の時間が30分も作れる訳です。
1週間で3時間30分
1か月で15時間
1年で182.5時間。つまり7日くらいまるまる節約になるんです。

この7日って怖くないですか?
たしかに、ボーッと過ごしている人にとってはたかが7日かもしれません。

でも、全力で生きてる人にとっては、僕は7日間あったら新しい知識を得るための勉強をしたりそのうちの4日間をせどりに使うだけでも50万円くらいは稼げます。

そしたら、その50万をさらに時間を節約する事に使って行く事ができる訳ですよね。

仕事でも一緒なんですよね。
僕が実践している、せどりも仕入れから出品作業まですべてを任せる事もできます。

そしたら、自分はもっと別の稼ぐ方法を学ぶ時間もできるし、家族と遊ぶ時間もできる訳です。
それを繰り返す事により働かなくてもお金が入って来て、自分のために使える時間って言うのがドンドン増えて行くという事です。

これって最高じゃないですか?

だからこそ時間をもっと意識して生きて行く

だからこそ、僕はあなたにももっと時間を意識して生きて行ってもらいたい。
そのためには、まず僕の生き方、仕事の仕方とかを見てもらいたいです。
まずは、こちらからメルマガ登録をお願いします。

→こちら

僕のメルマガに登録して頂ければ稼ぐ方法、時間を意識した無駄な時間を省く生活の仕方、会社に縛られない自由な生き方というのをすべてお伝えして行きたいと思ってます。

時間は意識するとどんどん作れるようになっていきます。

年を取ってからお金持ちになっても、、、

あなたは、いまお金持ちになるのと、年を取ってからお金持ちになるのどっちが楽しいと思います?
僕は絶対若いうちにお金持ちになった方が楽しいと思います。

年を取ってからお金持ちになっても体力もいまよりないし、身体のどこかが痛かったり、病気している確率って確実にいまより高いですよね。
だからこそ僕は、

今、仕事も頑張って
お金を増やし、無駄な事に使う時間をお金で解決して
やりたいことをやりたいだけする人生と言うのを早く送りたいし、あなたにも送ってほしいのです。

まとめ

あなたも、いかに時間が大切なのか少しでもわかってもらえたと思います。
時間は本当に、替えの効かない大切なものです。

あなたもこれからの人生、時間を意識して無駄な時間を削ってやりたい事をやりたいだけする人生と言うのを味わっていきましょう。

それでは、最後まで見ていただき本当にありがとうございました。
また、次の記事でお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)